【グリーンツアー】紅茶&番茶づくり@葉っピイ向島園

国内ツアー2010/08/01

終了しました!

  • 日程
    2010年9月18日(土)日帰り
  • 場所
    静岡県藤枝市・葉っピイ向島園

18歳でお父さんを亡くし、何も知らないまま家業を継ぐことになった向島和詞さん。手探りで始めたお茶の木との対話は、彼の人生を変えていきました。日本だけでなくヨーロパとアメリカのJAS認証も取得した彼。「葉っぱの向こうに宇宙を見る」。こだわりのお茶を引き継いだその言葉は深く、胸にずしりときます。そんな和詞さんの話を聞きながら、番茶と紅茶の加工を体験する日帰りツアー。

 

☆茶の町・藤枝はこんなところ☆

「キーワードは茶文化交流」

江戸時代からお茶の産地として栄えた藤枝には、「茶町」と呼ばれる茶商さんたちの街があります。そして山間部では山の上まで茶畑が広がり、場所によっては海まで見渡せるという自然に囲まれた場所。そこでお茶の文化を継いでいきたいと立ち上がったのが「NPO法人お茶事の村」です。企画立案した「お茶の香ロード」は今では大きなお祭りとなり、今年は11月の3日〜7日まで開催されます。藤枝市もこれをバックアップ。グリーンツアーのコーディネートにも、藤枝市観光協会の協力をいただいています。行政、NPO、農家や市民が協力しながら活動を広げているのも、藤枝市の魅力でしょう。今年の秋のお茶の香ロード、例年以上に盛り上がりそうですよ!
■参加費
大人 7,000円

小人 5,000円

食事、新宿発着天ぷらバス代込み

幼児は無料(座席、食事、体験なし)

■募集定員

25名(最少催行人員10名)

■スケジュール

08:00 新宿西口 出発

葉っピイ向島園

19:00 新宿西口 到着予定

交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

 

【グリーンツアー】太陽の熱で料理ができる! ソーラークッカー教室に参加して

レポート2010/07/28
  • 日程
    2010年7月25日(日)日帰り
  • 場所
    山梨県河口湖町 富士エコパークビレッヂ

【グリーンツアー】

太陽の熱で料理が出来る!ソーラークッカー教室」 

への参加者からのコメントを紹介します。

=======================

昨日、ご一緒させていただいた・・・・です。

うるさい息子も、そして友人の親子も、とても楽しい

時間を過ごす事が出来ました。 

ご迷惑お掛けしたかもしれません。

友人親子も家庭菜園をもったり、仕事の福祉関係

でも、エコというのは大きなテーマで常に意識して

いるようで、感銘を受けておりました。

私自身も、エコというのはまだまだ直接意識して

きたわけではありませんが食 という分野で、

【旬】、【食材素材】という事をとりあげてきており、

基本的に同じ意識なのだと 感じました。

壱岐さま、そして今井さまのようなパワーを持って

いらっしゃる方々を触れ合うと、なんか 

ワクワクしますね!

私自身は数字を土台に、様々な私にとっての

アーティストの方々のビジネス支援を行ってきて、

その流れから、食に関しても直接運営を開始して

いる という立ち居地の人間です。

今後とも、これをご縁にお付き合いいただければ

幸いです。ありがとうございました。

(さらに…)

『金子さんの霜里農場 と 渡邊さんのとうふ工房 見学会ツアー』に参加して

レポート2010/07/15
  • 日程
    2010年7月10日(土)日帰り
  • 場所
    埼玉県小川町・ときがわ町

 2010年7月10日の

金子さんの霜里農場 と 渡邊さんのとうふ工房 見学会ツアー』に参加された方が、

ブログに紹介してくださいました!

====================

リボーンの、しかも「小川町ツアー」とあって、参加者さん皆さんツワモノ!と言った感じでした。
本当にいろいろなことを実践されて、さらに勉強を!というパワフルな人ばかり。
ツアーに参加したみなさんからも、たくさん刺激をいただけました。

つづきはこちら

(さらに…)

第3回菅平スカイライントレイルランレース&アウトドアミーティング 直通エコバスツアー

国内ツアー2010/07/10

終了しました。 キャンセル待ちになりましたので、来年はお早めにお申込みください。

  • 日程
    2010年9月25日(土)~26日(日)
  • 場所
    長野県上田市菅平高原・山岳エリア

新宿西口から菅平高原まで直通バス(天ぷら油の廃油を再生したバイオ燃料で走るエコバス)を運行します。皆さんの移動はカーボンオフセットされCO2の排出ゼロと見なされます。

 
●料金(往復)

大人 ¥8,800

小人 ¥6,300(小学生以下)

限定 49 

  

●予定

9月25日(土)]

08:00 新宿駅西口

<首都高・信上越自動車>=上田菅平IC

12:30 菅平大会会場 = (宿泊施設までは徒歩あるいは宿泊施設の送迎)9

9月26日(日)]

菅平(大会会場)16:30発・18:00発<信上越自動車・首都高>

=21:00~22:30頃 新宿着
※交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

※メールでお申込みの方は、必ず菅平スカイライントレイルランレースバスツアーとタイトルをつけて、

①お名前(ご同行者のお名前も)②郵便番号 ③住所 ④TEL ⑤FAXまたはE-mailアドレス ⑥携帯番号 

をご記入いただき、メールしてください。

 E-mail:trail@reborn-japan.com

大会のHPはコチラでご覧ください

 

 

 

【グリーンツアー】みなみやさんの発酵料理教室

国内ツアー2010/07/01

終了しました。

  • 日程
    2010年9月12日(日)日帰り
  • 場所
    千葉県神崎町・こうざき発酵の里協議会

天然酒でおなじみの酒蔵・寺田本家。映画『降りてゆく生き方』のモデルのひとつにもなり、ますます注目を集めている千葉県神崎町では、「発酵の里 こうざき」をテーマに地産地消の地域づくりが進んでいます。

キーワードは、地元産のオーガニック農産物と発酵食品。

ツアー第1段は、寺田本家の蔵人でもある料理人のなかじさんと、クシマクロビオティックアカデミー講師・南智美さんご夫妻が営む、発酵マクロビオティック料理「みなみやさん」の料理教室を開催します。昨年2冊の料理本を出し、波に乗っているお二人。地元開催の料理教室で、二人の暮らしから生まれる発酵マクロビオティックを堪能してください。

さらに、酒粕自然酵母福ちゃんのパン・福士さんに移住体験談を聞くコーナーも設け、いろんな角度から「発酵の里 こうざき」の魅力に迫ります。

☆発酵の里・こうざきはこんなところ☆

「微生物と共生する発酵で、地産地消の地域づくり」

「発酵」をキーワードに地域づくりをすすめる神崎町。平成の大合併をくぐり抜け、千葉県で一番小さな町として残ったここは、かつては多くの酒蔵が立ち並ぶ発酵の町として栄えていましたが、今では「寺田本家」と「仁勇」の2つが残るのみ。機械や消毒薬の使用をやめ、昔ながらの手仕事での酒寺込みを復活させた「寺田本家」は、当主寺田啓佐さんの著書『発酵道』や、『発酵道』をモデルのひとつにしている映画『降りていく生き方』で、さらなる注目を集めるようになりました。寺田本家が中心となって毎年3月に開催している「お蔵フェスタ」には、人口6,600人程の小さな町に、3万人を越える人がやってくる一大イベントに成長しました。そんな神崎町の魅力を掘り起こし、もっと広く伝えていこうと立ち上がったのが「こうざき発酵の里協議会」。「発酵」をキーワードに、有機農産物の生産と加工を結びつけた、地産地消の食づくりが、若い世代を中心に支持を集めています。

 

地元住民と移住者が一緒になって町を元気にしている取り組みは、あなたの地域でも参考になるはず。ぜひご参加ください。

■参加費

大人 7,000円

昼食、新宿発着天ぷらバス代込み

■募集定員

25名(最少催行人員10名)

■行程

08:00 新宿出発

10:00 こうざき発酵の里協議会到着

18:30 新宿到着予定

交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

こうざき発酵の里協議会 ツアー情報

ウラ面(今後の日程など)

 

申込書

 

(さらに…)

【グリーンツアー】収穫から始める体験農家レストラン 夏編

国内ツアー2010/07/01

終了しました。

  • 日程
    2010年9月5日(日)日帰り
  • 場所
    山梨県富士河口湖町・富士エコパークビレッヂ


太陽光パネルや風力発電、パーマカルチャー(植物や自然環境の特徴を生かして、農地や暮らしのスペースを設計する)の畑などを備えた、循環型の暮らしの体験スペース「富士エコパークビレッジ」。富士エコの畑から野菜を収穫して、参加者みんなでクッキング!旬の野菜たちを思う存分味わったら、午後はのんびりくつろぎタイム。希望者には施設を案内しますので、自然エネルギーやパーマカルチャーの仕組みもバッチリわかります。電気自動車にも乗れちゃうかも?!

 

☆富士エコパークビレッヂはこんなところ☆

「自然の力を引き出して利用する、省エネライフを実現」

 

富士エコのオーナー・今井雅晴さんは電気の専門家としてこんなことを考えていました。「CO2排出量を削減するにはどうしてたらいいか」。そして彼は1998年にオーストラリアを訪れ、目からウロコが落ちるような体験をします。それが「パーマカルチャー」との出会いでした。パーマカルチャーは気候や土地条件などの自然環境、動植物や微生物、伝統の知恵や最新の技術を組み合わせた、循環型の暮らしのデザイン。例えば、太陽の運行角度にあわせて庇の長さを調節したり、その土地にある材料を使って家を造ったり、植物や微生物を使って水の浄化システムをつくったり、太陽光や風力発電を使ったりして、環境へのダメージとエネルギー消費を少なくしているのです。しかも遊び心いっぱいでオシャレ!今井さんはその素晴らしさと楽しさを伝えたいと、翌1999年に富士西麓に土地を購入して富士エコをつくったのでした。今では常駐スタッフや地元スタッフにウーファーや長期滞在者が加わり、賑やかに農的ライフを楽しんでいます。
■参加費
大人 7,000円


小人 5,000円 (小学生以下)

*   昼食、材料費込み

新宿発着天ぷらバス代込み

幼児は無料(座席、食事、体験なし)

■募集定員

25名(最少催行人員10名)

■行程

08:00 新宿出発

10:30 富士エコパークビレッヂ到着

18:30 新宿到着予定

交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

『グリーンツアーって何?』⇒[詳細]

富士エコパークビレッヂ ツアー情報

ウラ面(今後の日程など)

 

申込書


 

【グリーンツアー】若手農家と地元の若者大集合!茶畑農コン合宿!

国内ツアー2010/06/30

終了しました。

  • 日程
    2010年8月28日(土)~29日(日)
  • 場所
    静岡県藤枝市 杵柄農園

静岡県藤枝市で35年に渡って有機栽培でのお茶の生産を続けている杵柄さんの農場で、地元の若手農家グループ「わこうど」や農に関心のある若者たちとの交流会を開催します。

茶畑の案内や加工場の見学に加え、田んぼでの農作業体験、とれたて野菜での食事づくりなど、1泊2日だからできる、楽しいメニューが満載。日頃は見ることができない農家の暮らしや、田舎の素顔に、じっくり触れるチャンスです。

お茶に興味がある方、農業に興味がある方、田舎でのんびりしたい人、おいしい物が食べたい人、大集合。一緒に盛り上がりましょう!

■参加費

14,000円

寝袋など寝具をご持参ください。貸布団が必要な方は1050円(税込み)UP

宿泊費、食事、新宿発着天ぷらバス代込み

■募集定員

45名(最少催行人員25名)

■プログラム


【1日目】 新宿駅西口 8:00出発

○自己紹介&ウェルカムティー

杵塚農園自慢のお茶でお出迎え。おいしいお茶の入れ方も教えてもらっちゃいましょう。

○マイ竹食器で流しうどんのお昼ご飯

切り出した青竹で自分の食器を手づくり&青竹流しうどんで交流タイム

○茶畑見学+茶摘み体験

ふっかふかの有機の茶畑を、美味しんぼにも登場したカリスマ農家

・杵塚敏明さんの案内でまわる、ちょと贅沢な茶畑ツアー。農家のヒミツがわかるかも?!

○夏野菜収穫

太陽と大地の恵み、いただきまーす!もぎたて野菜は晩ご飯の主役に変身。

○温泉

畑の後は近所の温泉へGo!

○お月見バーベキューパーティー

農家自慢の自家製果実酒で乾杯!みんなで収穫した野菜と、農家さん達が持ち寄った新鮮野菜でバーベキュー。青竹にお米を詰めて炊き込みご飯も炊いちゃいます。

○バンブーキャンドルナイト

竹で作ったランタンで、月夜の下のキャンドルナイト。素敵な思い出つくちゃお。

2日目】

○どろんこ草取り隊

無農薬の田んぼで草取り大会。裸足で入った時の地球とつながる感覚、ぜひ味わって!

○フリータイム

のんびり田んぼを眺めたり、木陰でゆっくりお話ししたり。サラブレッドに乗ってみるのも!

昼食(炊き込みご飯と地元のおいしい料理)

○2日間のシェアリング

みんなで過ごした2日間を振り返ります

新宿駅西口 19:30到着予定

*地元受け入れチームのご紹介*

=「わこうど結ネット」=

静岡県中部で農業に取り組む男子・女子を中心に、2005年に結成されたグループ。田んぼコンサート、茶畑交流会、バーベキュー、イベント出店など、農をもっともっと気軽に楽しむ企画を開催しています。参加者は農家だけでなく、食べることが大好きな人達、学生などさまざま。いろんな関わりを持っている人達が、一緒に自然の中での交流会を楽しんでいます。

=人と農・自然をつなぐ会杵塚農園=

1976年から無農薬のお茶づくりを続けているカリスマ茶農家。グループで緑茶や紅茶を生産して出荷する助け合いの仕組みで、安全でおいしいお茶をつくり続けてきました。有機で育ったお茶の木は幹の太さが全然違う! ふっかふかの土の上にどーんと育ったお茶の木と出会うのもひとつの楽しみです!

農園のこと http://homepage3.nifty.com/munouyakucha/

歩さんのこと http://relations.eshizuoka.jp/e510337.html


 














藤枝・お茶事の村 ツアー情報

ウラ面(今後の日程など)

申込書

(さらに…)

Out of KIdzania キッザニアを飛び出して、「本当の仕事現場」を体験しよう

国内ツアー2010/06/23

終了しました。

  • 日程
    2010年7月27日(火)~29日(木)
  • 場所
    岡山県英田郡西粟倉村 西粟倉・森の学校

Out of KidZania 森の町内会 林業体験

●対象年齢:小学校5年生~中学校3年生
※参加はお子様のみとなります。(保護者の方は集合場所までの同行となります)

●参加費:1人 ¥22,500 (上記参加費には下記の費用が含まれます)
・プログラム中の移動に関わる交通費(バス移動)
・宿泊費(2泊)
・プログラム中の食事代(1日目昼・夜 2日目朝・昼・夜 3日目朝・昼)
・ワークショップ体験費(木工体験・他)
・オリジナルグッズ(Tシャツ・名刺・取材キットなど)
※支払は銀行振込となります。
※集合場所までの交通費は自己負担となります。

●募集人数:30人
※応募多数の場合は抽選にて決めさせて頂きます。
(最少催行人員:コース15人)

●食事回数:7回 (1日目)昼・夜(2日目)朝・昼・夜(3日目)朝・昼
●応募締め切り:6月21日(月)9:00pm
●集合解散場所:JR三ノ宮駅前

詳しくはコチラをご覧ください

(さらに…)

【グリーンツアー】有機農業の畑で野菜収穫&収穫した野菜でお昼ご飯を食べよう!

国内ツアー2010/06/22

終了しました。

  • 日程
    2010年7月18日(日)日帰り
  • 場所
    茨城県石岡市・organic farm 暮らしの実験室


茨城県石岡市で共同生活をしながら、野菜や肉、卵をつくり、都市に暮らす会員に届けている 「organic farm 暮らしの実験室」は、有機栽培の畑はもちろん、鶏、山羊、そしてみんなのアイドル、ブタ&子ブタが仲よく暮らす家畜を取り入れた循環型農園。農的暮らしに関心を持つ若い世代が移り住み、何やら近頃、暮らしに盛り上がりを見せています。

そんな暮らしの実験室に、農業体験に出掛けませんか? 肉や卵も自分達でつくる、自給暮らしを気軽に体験できますよ。山羊のユキちゃんとキュートな子ブタ、ミニブタ達がお出迎えしてくれます!

■参加費

大人 6,000円

小人 4,000円 (小学生以下)

昼食、新宿発着天ぷらバス代込み

幼児は無料(座席、食事、体験なし)

■募集定員

25名(最少催行人員10名)

■行程

08:00 新宿出発

10:30  organic farm 暮らしの実験室到着

18:30 新宿到着予定

交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

organic farm 暮らしの実験室 ツアー情報

ウラ面(今後の日程など)

 

申込書

(さらに…)

【グリーンツアー】太陽の熱で料理ができる! ソーラークッカー教室

国内ツアー2010/06/22

終了しました!

  • 日程
    2010年7月25日(日)日帰り
  • 場所
    山梨県河口湖町 富士エコパークビレッヂ


太陽光パネルや風力発電、パーマカルチャー(植物や自然環境の特徴を生かして、農地や暮らしのスペースを設計する)の畑などを備えた、循環型の暮らしの体験スペース「富士エコパークビレッジ」。夏を向かえて畑も野菜でにぎやかになった富士エコで、太陽の熱で調理するソーラークッカーづくりに挑戦します。

ソーラークッカーというとなんだか難しそうですが、実は段ボールを使って手軽につくることができるんです。大人だけでなく、お子さんの夏休みの宿題にもGood!

■参加費

大人 7,000円

小人 5,000円 (小学生以下)

ソーラークッカー材料費込み

新宿発着天ぷらバス代込み

幼児は無料(座席、食事、体験なし)

■募集定員

25名(最少催行人員10名)

■行程

08:00 新宿出発

10:30 富士エコパークビレッヂ到着

18:30 新宿到着予定

交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

 

『グリーンツアーって何?』⇒[詳細]

富士エコパークビレッヂ ツアー情報

ウラ面(今後の日程など)

 

ツアーレポートはこちら