どんぐりプロジェクト2014 夏のキャンプ

お知らせ2014/05/12

【受付終了】たくさんのご応募ありがとうございました。

  • 日程
    2014年7月25日(金)~26日(土)1泊2日
  • 場所
    長野・東京ガスの森、スウィートグラスキャンプ場

東京ガスでは、1993年からNPOや行政と協働し、「どんぐりの木」であるコナラやクヌギなどの広葉樹を植え、育てることを通じて、環境の大切さを学ぶ「どんぐりプロジェクト」を進めてきました。
05年からは、年に4回、長野・東京ガスの森をフィールドに、地域社会やお客さまとともに「森を育み、森に学ぶプロジェクト」を開催しています。間伐や植樹体験などに加え、専門家による様々な自然体験プログラムを行うことで、楽しみながら環境について学べます。
どんぐりの森に親しみ、森を育むことで、環境の大切さを実感する。できることから取り組む、暮らしと森をつなぐプロジェクトです。

●テーマ
探れ!森とエネルギー調査隊
●日程
2014年7月25日(金)~26日(土)(雨天決行、荒天検討)
●場所
長野・東京ガスの森(長野県北佐久郡御代田町)
スウィートグラスキャンプ場(群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢1990)
●定員
45名
●対象
小学生以上(18歳以下は保護者同伴)
●参加費
高校生以上:15,000円 小・中学生:8,000円(税込・事前振込)
(池袋からの往復バス代、テント等宿泊費用、食事< 朝1,昼1,夕1>、体験プログラム代、保険代等含む)

ツアー詳細、スケジュール、申込みについては公式HPをご覧ください。
どんぐりプロジェクト公式HP

【主催】
東京ガス株式会社
【企画運営】
株式会社アーバン・コミュニケーションズ
【旅行企画・実施】
有限会社リボーン <エコツーリズム・ネットワーク>
(東京都知事登録旅行業第2-4850号)


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【ツアーレポート】天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト①

レポート2014/05/02
  • 日程
    2014年4月27日(日)〜28日(月) 2日間
  • 場所
    福島県いわき市を中心としたオーガニックコットン畑

ツアーに参加された岸さんが、ツアーレポートをご自身のブログに書いてくださいましたので一部抜粋してご紹介させていただきます。
岸さんは今後、リボーンのパートナースタッフとしても協力していただくことになりました。震災後にはボランティアで東京から何度も往復されていた方です。独自で取り組んでこられたケニアツアーもコラボレーションしていく予定ですのでご期待ください。

非常に学びの多い2日間でした。
福島には行きたいと思いつつも、原発事故後なかなか近寄りがたいイメージを持っていたため今回福島を訪れる機会をいただけて大変うれしかったです。
ザ・ピープルの吉田さんや福島で活動される皆さんの話を聞く中で地元の方々が復興のために力強く進んでいっていることが分かりました。
一方で、現場のお話を聞き、複雑な問題がまだまだ残っていることも分かりました。
これまで漠然としか持てていなかった震災後の福島について現状を肌で感じ、復興の歩みに少しでも参加できて良かったです。
ぜひまた参加したい思います。
<ブログはこちらから>
http://ameblo.jp/kogetaku/entry-11836249296.html

天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト①
■日程:2014年4月27日(日)〜28日(月) 2日間
■場所:福島県いわき市を中心としたオーガニックコットン畑

★今後のツアースケジュールはこちら★
天ぷらバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト【2014年度 年間スケジュール】

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせレポート
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

スウェーデンツアー報告会&説明会

イベント2014/04/11

テーマに興味のある方、いつかはスウェーデンに行ってみたいと思っている方、ぜひご参加ください。(以前スウェーデンに行かれた方々も大歓迎です)

  • 日程
    2014年4月30日(水)19:00~21:00
  • 場所
    ふろむあーすカフェ・オハナ

リボーンのスウェーデンツアーで現地をご案内いただいている、レーナ・リンダルさん(持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表)が来日されているため、今年2月に実施したツアーの報告会と9月ツアーの説明会を同時開催することにしました。
テーマに興味のある方、いつかはスウェーデンに行ってみたいと思っている方、ぜひご参加ください。(以前スウェーデンに行かれた方々も大歓迎です)

報告会:女性の視点から見たスウェーデン社会を学ぶ旅
説明会:投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅

■日程
2014年4月30日(水)19:00~21:00
■参加費用
無料(ただし、会場としてご協力いただいているカフェ・オハナさんで1品以上ご注文ください)
■場所
ふろむあーすカフェ・オハナ
http://www.cafe-ohana.com/index.html
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
【最寄り駅】 東急 田園都市線/世田谷線 三軒茶屋駅 徒歩2分位
■ゲスト
レーナ・リンダル(持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表)
■予約方法
下記のサイトの予約フォームからお申込みください。
http://my.formman.com/form/pc/aVuu0xJOv6PGz4hN/

■主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■協力
持続可能なスウェーデン協会、合同会社Connect Japan、有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【アースディ東京2014】リボーン出展&出演(入場無料)のお知らせ

イベント2014/04/07

福島いわき市からもスタッフがやってきますので、再会しませんか?

  • 日程
    2014年4月19日(土)、20日(日)
  • 場所
    代々木公園(イベント広場、けやき並木)

【出展】
■開催期日
2014年4月19日(土)、20日(日)午前10時~午後5時半
■開催場所(出展場所)
代々木公園(イベント広場、けやき並木)
※ライフスタイル循環型社会ゾーンの天ぷら油リサイクル大作戦コーナーに出展
■出展内容
天ぷらバスボランティアチームで支援しているふくしまオーガニックコットンプロジェクトの生産物「Tシャツ、コットンベーブ、てぬぐいなど」を展示販売します。福島いわき市からもスタッフがやってきますので、再会しませんか?
■共同出展
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパンNPO法人ザ・ピープル有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

【出演】
■開催日時
2014年4月20日(日)午後5時~5時半
■開催場所
イベント広場トークステージ
■内容
天ぷら油大作戦も含めて循環型社会のについてトークセッション
<メンバー>
雑誌オルタナ 森編集長
バイオ燃料精製事業 (株)ユーズ 染谷代表
持続可能な旅づくり (有)リボーン&NPOエコツーネット 壱岐代表
など

アースデイ東京2014の公式HPはこちら
http://www.earthday-tokyo.org/2014/

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

天ぷらバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト【2014年度 年間スケジュール】

お知らせ2014/04/03

2014年度の年間ツアースケジュールを掲載しました。

  • 場所
    福島県いわき市を中心としたオーガニックコットン畑(新宿発着)

同プロジェクト参加ツアーは3年目となります。東日本大震災と福島第一原発事故の復興はまだまだこれからですが、コットンの収穫量や品質は向上しています。 継続こそ力。限られた期日でしかツアーの催行はできませんが、皆様と一緒にボランティアツアーを続けていけるよう頑張ります。コットン畑でお会いできることを楽しみにしています。
日程は変更になる場合がありますが、詳細決まり次第HPで募集開始しますのでご覧ください。 また、メールマガジンで速報をご案内します。

2014年度 年間ツアースケジュール(予定)
① 4月27日(日)〜28日(月) 1泊2日(作業予定:種まき&被災地視察)終了
② 5月31日(土) 日帰り(作業予定:種まき)終了
③ 6月22日(日) 日帰り(作業予定:草取り)終了
④ 7月5日(土) 日帰り(作業予定:草取り)終了
⑤ 8月2日(土) 日帰り(作業予定:草取り)終了
⑥ 9月27日(土) 日帰り(作業予定:草取り)終了
⑦ 10月26日(日) 日帰り(作業予定:収穫)終了
⑧ 11月15日(土)〜16日(日) 1泊2日(作業予定:収穫&被災地視察)終了
⑨ 12月20日(土) 日帰り(作業予定:収穫、ゴミ取り)終了
⑩ 2015年1月17日(土) 日帰り(作業予定:ゴミ取り、綿くり)終了
※日程は変更になる場合があります。詳細決まり次第HPに更新しますのでご覧ください。 また、メールマガジンで速報をご案内します。

■目的地
福島県いわき市を中心としたオーガニックコットン畑(新宿発着)
■参加費用
日帰り  お一人 6,000円 (大人/小人共通)
1泊2日 お一人 12,000円 (大人/小人共通)
※参加費用に含まれるもの:体験、食事など日程表記載の内容。新宿往復、現地移動の貸切バス代。宿泊代(1泊2日ツアーの方/男女別で4〜6名の相部屋)。
■募集人員
各回23名(最少催行人員 15名) ※定員になり次第、締切とさせていただきます。
■企画主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
この活動は、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けています。
■協力
いわきおてんとSUN企業組合株式会社アバンティNPO法人ザ・ピープルNPO法人ふよう土2100
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」とは
東日本大震災により大きな被害を受けた福島県いわきだからできること、しなければならないこと・・・いわきの明日、持続可能な未来に向けて、「いわきおてんとSUNプロジェクト」として3つの復興まちづくりに取り組み始めました。その中の1つがオーガニックコットンです。
「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」では、福島、いわきの農業の復興・再生に向けて、2012年春より、市内15箇所、1.5haでコットンの有機栽培が始まりました。初めてのコットン栽培に、地元農家やNPOなどが汗を流しています。多くのボランティアが首都圏から訪れ、栽培の支援を行っています。
リボーンはプロジェクトの一員として、2012年4月から継続的に天ぷらバスを走らせてきました。いわきの皆さんと交流をはかりながら、引き続きこのプロジェクトを応援していきます。
2012年のツアーの様子はこちら

「オーガニックコットン」の栽培
普通の綿花栽培では、かなりの量の化学肥料と農薬が使われています。
 人の体にやさしいオーガニック・コットンを作るためには、有機肥料などによる土壌作りを行い、農薬の類を一切使わず、手間をかけて栽培を続けなければなりません。
「天ぷらバス」とは
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス。植物由来の燃料なのでカーボンニュートラル。CO2の排出ゼロのとってもエコなバスツアーです。親しみを持っていただくために「天ぷら油リサイクルバス(通称:天ぷらバス)」と呼んでいます。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

どんぐりプロジェクト2014 春のスクール

お知らせ2014/03/17

【受付終了】たくさんのご応募ありがとうございました。

  • 日程
    2014年5月17日(土)日帰り
  • 場所
    長野・東京ガスの森(長野県北佐久郡御代田町)

東京ガスでは、1993年からNPOや行政と協働し、「どんぐりの木」であるコナラやクヌギなどの広葉樹を植え、育てることを通じて、環境の大切さを学ぶ「どんぐりプロジェクト」を進めてきました。
05年からは、年に4回、長野・東京ガスの森をフィールドに、地域社会やお客さまとともに「森を育み、森に学ぶプロジェクト」を開催しています。間伐や植樹体験などに加え、専門家による様々な自然体験プログラムを行うことで、楽しみながら環境について学べます。
どんぐりの森に親しみ、森を育むことで、環境の大切さを実感する。できることから取り組む、暮らしと森をつなぐプロジェクトです。

●テーマ
発見!森の生きもの新生活
●日程
2014年5月17日(土)(雨天決行、荒天検討)
●場所
長野・東京ガスの森(長野県北佐久郡御代田町)
●定員
45名
●対象
小学生以上(18歳以下は保護者同伴)
●参加費
高校生以上:4,000円 小・中学生:2,000円(税込・事前振込)
(池袋からの往復バス代、体験プログラム代、保険代等含む)

ツアー詳細、スケジュール、申込みについては公式HPをご覧ください。
どんぐりプロジェクト公式HP

【主催】
東京ガス株式会社
【企画運営】
株式会社アーバン・コミュニケーションズ
【旅行企画・実施】
有限会社リボーン <エコツーリズム・ネットワーク>
(東京都知事登録旅行業第2-4850号)

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

旅のプロデューサー(候補)正社員募集のお知らせ

お知らせ2014/01/30

単に経験や技能だけではなく、自分自身が変化の中心となって社会を変えていき たい!という気持ちのある方との出会いをお待ちしています。 ご興味ある方、是非、ご連絡ください。

リボーンではファミリーとボランティアで、ほとんどの仕事を行ってきましたが、こんなやり甲斐があり、面白い仕事を身内だけで独り占めしておくのはもったいないと思うようになり、同志とも言える社員を募集することになりました。
最近ですが、私はこの「旅のプロデューサー」という仕事を天職と思うようになりました。今回採用した方には10年(できれば5年)でエコツーリズムプロデューサーになっていただくように仕事を通じて育てます。そのためには無理のない信頼関係と価値観の共有が不可欠です。リボーンのエコツアーに参加された方で、自分ならやれると自信のある方や、そんな方をご紹介いただければ幸いです。
一般的ではありませんが、リボーンのエコツアー未経験の方で、やる気のある方は、まず参加してみて応募を決めていただくことをお奨めします。
永くご縁が繋がることを願っています。

代表取締役プロデューサー
壱岐 健一郎

オルタナ3月号別冊「グリーン天職バイブル」に弊社が求める人物像について掲載しています。111ページをご覧ください。

【募集要項】
■募集内容
正社員1名。

■応募条件
・弊社の経営理念とライフスタイルに共感を持った方で、総合(国内)旅行業務取扱管理資格、英語コミュニケーション力などを有する方を優遇します。
・土日祝を含め時間帯を問わず勤務可能な方。
・22~35歳までの方(学生除く)。
・当社ツアー参加経験があり、コンセプトに共感を持てる方。
・人と接することが好きな方。体力に自信のある方。
・PCの基本操作ができる方。
・長期勤務可能な方。
・近隣在住の方を優先します。

■業務内容
営業、事務、顧客対応、旅程管理(ツアー添乗)業務を中心に会社業務全般の補助など。

■勤務場所
基本的に会社所在地(新宿)での勤務とする。

■勤務開始
平成26年4月1日 応相談
但し、入社後、6ヶ月間(勤務状態により前後する)は試用期間として、業務能力を見極める。
※ 相互に特別な不都合がなければ正社員として雇用関係を締結する。

■勤務日時
土日祝を含む週5日勤務
・営業時間(平日 午前9時30分~午後6時30分 ※内休憩1時間)勤務
・ツアー添乗(土日祝を含む)勤務
他、前月の勤務計画作成時、相談の上決定する。

■給与支給
月給200,000円~ ※経験・能力を考慮の上応相談
但し、試用期間中は日給制(6,000円~)
業務内容により別途に特別手当を支給する場合もある。
営業実績に基づき貢献度を査定し、別途賞与を支給する場合もある。

■交通費
実費支給  給料と同時払い

■各種保険
労災保険加入。その他社会保険等は各自で加入していただきます。

以上

【申込方法】
下記送付先まで、応募書類(履歴書・職務経歴書・志望動機書)をお送り下さい。
書類選考の上、面接対象者へ一次面接日程をご連絡いたします。

※応募に際して事前にご連絡頂く必要はありません。
※応募書類の到着から10日以内に一次面接の日程をご連絡いたします。
なお、面接対象の方以外への連絡は致しませんので予めご了承ください。

※電子メールによる履歴書送付は受け付けておりません。
※履歴書は原則として返却いたしません。

■応募書類送付先
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-2-1ビューシティ新宿御苑1203

※受付終了しました。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

オーガニックコットンワークショップ@新宿

お知らせ2014/01/28
  • 日程
    2014年2月1日(土)9:20~15:30(受付は15:00まで)
  • 場所
    新宿区立西新宿小学校(新宿区西新宿4-35-5)

1月19日のいわきツアーで収穫したオーガニックコットンを東京へ持ち帰り、ゴミとり、綿くり、コットンベイブづくりなどをお手伝いいただくワークショップを行います。
また、今回はいつもいわきで天ぷらバスチームの受け入れをしていただいている、いわきおてんとSUN企業組合代表でNPO法人ザ・ピープル理事長の吉田恵美子さんに指導していただけることになりました。
何時からでも、どなたでも参加できますので、エコツーリズム・ネットワーク・ジャパンのブースまでお気軽にお立ち寄りください。

~地域と学校の連携で、環境学習・環境活動を広げよう!~
「新宿の環境学習応援団」第13回“まちの先生見本市”

【日時】2014年2月1日(土)9:20~15:30(受付は15:00まで)
【会場】新宿区立西新宿小学校(新宿区西新宿4-35-5)
【入場】無料
※マイバッグ、マイ皿、マイ箸、水筒をご持参ください。

弊社代表の壱岐健一郎のブース滞在は9:20~11:00です。
壱岐に御用の方は上記時間にお越しください。
イベントへはいつでも参加可能です。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【ツアーレポート】自然エネルギー100%の屋久島ライフスタイル体験エコツアー

レポート2014/01/09

個人向けグリーン電力証書「えねぱそ」を販売している、エナジーグリーン株式会社の竹村英明さんが、ツアーレポートをご自身のブログに書いてくださいましたのでご紹介させていただきます。

  • 日程
    2013年12月19日(木)〜22日(日)3泊4日
  • 場所
    屋久島

個人向けグリーン電力証書「えねぱそ」を販売している、エナジーグリーン株式会社の竹村英明さんが、ツアーレポートをご自身のブログに書いてくださいましたのでご紹介させていただきます。

自然エネルギー100%の屋久島訪問記


自然エネルギー100%の屋久島ライフスタイル体験エコツアー
~世界自然遺産登録20年 だから今 学びたい 自然共生の過去と現在と未来~
■日程:2013年12月19日(木)〜22日(日)3泊4日
■場所:屋久島

エコツアー・レポート 2014 新春

お知らせ2013/12/30

2013年ヘビ年は、苦手な年でした(単純に蛇が昔から怖いのです)。1年前を思うと苦手意識を何とか克服しようといろいろ考えましたが、結局、臆病な自分が仕事にも現れたかと反省しています。2020年の東京オリンピックが決ったものの、今ひとつ高揚感がないのは愚かな政治家のせいだけではなく、自身(自社)のモチベーションが低いのでは?と自問自答して年の瀬を迎えました。気候変動による異常な自然災害や、信頼関係の見えない緊張状態の続く外交、そして他人からどう見られるかばかりを気にするあまり、自分を編集することにエネルギーをすり減らす現代人が増えてきた今、はっきりとした言動を自身の責任で行わなければ、結果的に心と体の病気になってしまいかねません。
たった1年で、天国と地獄を行き来する人や会社や国が目立ちます。人気ドラマであれば高視聴率の構成メンバーとしていればいいのですが、現世を生きるものとしては大なり小なり社会と関わらないわけにはいきません。人生50年と戦国時代の英雄が語ってから400年あまり、人生は100年にならんとしていますが、まさに過酷さは倍返し(ちょっと古くなりましたが)ともいえるでしょう。だから、モチベーションを上げる、維持するのにはエネルギーが必要です。今年還暦60歳となる私でも まだ40年生きなければならないかも?しれません。30歳の人はまさに倍以上。私の先輩諸氏でもまだまだこれからです。馬は怖くありません。逆に以前、リボーンを創業する年に釧路湿原から屈斜路湖まで3日間100キロを専門家の方々とホーストレッキングをしたとき(お尻の皮がむけましたが)下手な騎手に付き合ってくれたドサンコの「花子」(残念ながら馬です)の優しい眼差しを思い出します。2014年は強く、優しくありたいものです。エンデュランスという競技がありますが、早いだけでなく、パートナーである馬をいかに疲れさせないでゴールできるかも採点されます。私も確実にシルバー世代に入りますが、各世代がそれぞれに抱える弱みと強みがあります。それぞれを共に活かして生きたいものです。
そして私は小規模経営者だからできることを努力します。自然エネルギーを学ぶ旅を国内国外に送り出しますが、結果として自分自身が生きるエネルギーを得られる旅を提供していきたいと思いますので、皆様 どうぞご期待(エネルギーの素)ください。

有限会社リボーン 代表取締役
エコツーリズム・プロデューサー
壱岐 健一郎

 

リボーンのおすすめ情報

2013年もいろいろな所へおじゃまさせていただき、おいしいものをいただきました。
リボーンの食事は、基本顔の見えるところからの食材で作っております。その中での今年のヒットは醤油麹です。瓶に醤油と麹をいれて1週間くらいするとまったりしてきます。出来上がった醤油麹は鮭をつけたり、サラダのドレッシング代わりにしたり(醤油麹、ごま油、ポン酢をまぜたもの)納豆にまぜてもOKということで、毎日登場するものになりました。
ヤマキ醸造さんの醤油、寺田本家さんの麹を購入して、ぜひ醤油麹を作ってみてください!絶品ですよ!

エコツーリズム栄養士
壱岐 若子


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。