天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト⑨

国内ツアー2014/11/20

オーガニックコットンの収穫は一つ一つ手作業で、手間はかかりますが、一番楽しい作業です。遅く種まきした土地では、まだ収穫が終わっていません。収穫のお手伝いに行きましょう!

  • 日程
    2014年12月20日(土)日帰り
  • 場所
    福島県いわき市

■参加費用
お一人 6,000円 (大人/小人共通)
※参加費用に含まれるもの:体験、昼食など。新宿往復、現地移動の貸切バス代。

■スケジュール(予定)
7:30 新宿駅西口 集合出発
10:30 到着後、オーガニックコットン畑で農作業のお手伝いと昼食
14:30 オーガニックコットン畑出発
19:00 新宿駅周辺 到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更する場合もあります。
※上記行程は、活動先の状況や天候、交通状況などの事由により変更となる場合があります。予めご了承ください。

■募集人員
各回23名(最少催行人員 15名)
※定員になり次第、締切とさせていただきます。

「天ぷらバス」とは
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス。植物由来の燃料なのでカーボンニュートラル。CO2の排出ゼロのとってもエコなバスツアーです。親しみを持っていただくために「天ぷら油リサイクルバス(通称:天ぷらバス)」と呼んでいます。

天ぷらバスボランティアチーム
同プロジェクト参加ツアーは3年目となります。東日本大震災と福島第一原発事故の復興はまだまだこれからですが、コットンの収穫量や品質は向上しています。 継続こそ力。限られた期日でしかツアーの催行はできませんが、皆様と一緒にボランティアツアーを続けていけるよう頑張ります。コットン畑でお会いできることを楽しみにしています。
2014年度 年間ツアースケジュール(予定)はこちら(一部変更あり)

■企画主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■協力
いわきおてんとSUN企業組合株式会社アバンティNPO法人ザ・ピープルNPO法人ふよう土2100、パタゴニア日本支社
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

(さらに…)

持続可能な社会を目指すスウェーデン視察ツアー 〜スウェーデンのエコ生活〜

海外ツアー2014/11/14

スウェーデン日本同時参加スカイプ利用説明会を開催します。関心のある方は、1月17日(土)15:30~17:00西新宿のエコギャラリー新宿にお越しください。詳しくはまずご一報を!

  • 日程
    現地滞在期間:2015年3月2日(月)~7日(土) ※帰国は8日(日)になります。
  • 場所
    スウェーデン・デンマーク

燃油も下がり、冬で旅費が安く、私自身も総選挙後の冬のスウェーデンの暮らしを見たかったので、現地視察に行くことにしました。折角なので、この視察ツアーに興味のある方がいらっしゃったら、ぜひ一緒に行きましょう。緊急で企画した視察のため、通常のスウェーデンツアーよりも2日間滞在が短くなっています。その分料金もおさえています。ただし、一般のツアーではありませんので、お客様対応はなしで、視察メンバーの一員としてのご参加となります。
下記はあくまでも現状での予定です。今回視察のために現地入りする私とレーナさんそして参加メンバーの皆さんの三者で、最も有効なスケジュールを相談して決定します。部分的に自分だけ別行動することも可能です。航空機もマイレージ利用も含めて、ご自身で都合のいい便を手配されてウプサラのホテルで合流、解散も可能です(私は下記スケジュールで移動予定です)。何でもご相談ください。今回はそれぞれが自分の目的のためにできるだけ無駄(料金、時間、配慮など)を省いて、効率よく、快適に旅してみるテストツアー的な要素も含んでいます。詳しくはまずご一報を!

エコツーリズムプロデューサー 壱岐健一郎


2014年9月総選挙後、8年ぶりに政権交代したスウェーデン。福祉国家づくりで知られている社会民主党が政権に復帰し、1980年代から高い環境意識の有権者に支えられてきた環境党が初めて入閣し、社会民主党+環境党の連立政権が誕生しました。少数派政権は最初に難航しましたが、2018年の次回定例選挙までの政権として落ち着きそうです。スウェーデンは政権交代してどのように変わっていくのでしょうか。

このツアーでは、スウェーデン第4の都市、大学の町ウプサラ(Uppsala)を拠点にスウェーデン社会のあり方と市民の生活振りを市民の視点から見て回ります。環境、再生可能エネルギー、教育、生物多様性、男女平等など、いろいろな側面のスウェーデンを見て、市民と交流し、日本と比較し、そして気付いたこと、感じたこと、思ったことを話し合って共有します。
ウプサラ市は、アーランダ国際空港の近くに位置し、スウェーデンの首都ストックホルムにも簡単に足を運べる程度の距離にあります。今回はウプサラから始まり、ストックホルムを日帰りで訪問し、そして最後はデンマークの首都コペンハーゲンを経由してコペンハーゲンで一泊してからの帰国になります。
プログラムのあらましは作りましたが、なるべくツアー参加者の関心に合わせて充実させたいと思います。日本の社会や生活のあり方についてスウェーデン人に伝える準備を少ししてもらえると、スウェーデン側も関心を示し、よりよい交流ができます。なるべく一方的な視察ではなく、日本側からも何かを紹介できるといっそう楽しい滞在になります。
現地でのスウェーデン視察プログラムの全行程にガイド・通訳として同行します。スウェーデンへようこそ!

レーナ・リンダル(Lena Lindahl)
持続可能なスウェーデン協会理事・日本代表
合同会社Connect Japan 代表

■スケジュール(予定)
>>行程表はこちら
※上記行程、利用推奨航空便、交通機関、及び発着時刻等は変更になる場合があります。予めご了承ください。
■現地参加費用
190,000円
<現地参加費用に含まれるもの>
宿泊費(2名1室)、視察費、通訳費など。
<現地参加費用に含まれないもの>
往復航空運賃、食費、現地公共交通の交通費、シングルルーム利用追加費用、個人的費用など。
<航空券の手配について>
現地参加費用(190,000円)に往復航空券、燃油サーチャージ・海外諸税等は含まれていません。マイル利用や、格安航空券などご自身でご手配ください。ツアー申込時に日程表記載の航空券手配を同時に申込むことも可能です。
【参考】航空券67,000円+TAX51,440円=118,440円(1/9現在)
■募集人数
8名まで(最少催行人数:4名)
※エコツーリズムプロデューサーの壱岐とコーディネーターのレーナさんが同行しますが、当ツアーへのご参加の方は視察メンバーの一員としてのご参加ということで、お世話係の添乗員は同行しませんのでご了承ください。
■申込締切
先着順。定員になり次第受付終了。

■現地プログラム企画
持続可能なスウェーデン協会
■企画協力
合同会社Connect Japan
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

(さらに…)

「投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅」報告会&勉強会

イベント2014/10/31
  • 日程
    2014年11月22日(土)15:00~17:00
  • 場所
    リボーンオフィス

9月に催行したツアーにご一緒できなかった私も含めて、次回の2月のツアーには参加してみたい方のためにもレーナさんをお呼びして勉強会を開催することになりました。
と言っても、スウェーデン風のフィーカ形式の気楽なものです。会場も休業日のリボーンのオフィスで8人も座れば満員です。
レーナさんのお話と今回の参加者の感想など生で聴ければ貴重な機会となります。
出席可能な方はご連絡ください。もし、全員が出席の場合はそれで満席になってしまいますが、次を期待しての参加者と狭い部屋でもシェアさせていただければと思っています。(立席の場合もあるかも?)
場所とゲストとお茶とお菓子だけはリボーンが用意させていただき、参加費も無料としますので諸々のご不便はお許しください。

エコツーリズムプロデューサー 壱岐 健一郎

■日時
2014年11月22日(土)15:00~17:00(要予約)
■会場
リボーンオフィス [→ アクセス]

■お問合せ・お申込み
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>
[→ メールフォーム]
※メールフォームにご記入の上、送信して下さい。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

エコプロエコキッズ探検隊 運営ボランティア募集

イベント2014/10/30

エコプロダクツ2014会場内で、小中学生を対象として、エコプロダクツ出展企業や団体のブースを巡って探検する、こどもエコツアー「エコプロエコキッズ探検隊」の運営ボランティアを募集します。

  • 日程
    2014年12月11日(木)〜13日(土) 9:00〜16:00 ※2日以上活動できる方優先
  • 場所
    東京ビッグサイト

実施日時:2014年12月11日(木)〜13日(土) 9:00〜16:00 
※2日以上の参加大歓迎!11,12日の1日のみの参加も歓迎!
(13日のみの参加は締切りました。11,13日などの2日以上での参加は受付中)

会 場 :東京ビッグサイト
活動内容:ツアーの運営(ツアー引率、受付など)
その他 :昼食、交通費支給、天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクトへご招待(12月、1月実施のどちらかご希望のツアー)

エコプロダクツ2014では、小中学生を対象として、エコプロダクツ出展企業や団体のブースを巡って探検する、こどもエコツアー「エコプロエコキッズ探検隊」を行います。企業や団体で取り組んでいる環境活動を子どもたちが学び、環境問題を身近に感じてもらうためのツアーです。
ツアーの運営は、毎年10〜30代の学生を中心としたボランティアで行っています。担当コースの企業・団体の環境担当者と直接お話し、取り組みを詳しく理解することで、参加した小中学生はもちろん、ボランティア参加者からも「有意義で充実した時間を過ごすことができた」と好評いただいている今年で8年目のツアーです。
ボランティア終了後に、会場内を見学する時間も充分にありますので、エコプロに来場予定の方、見学するよりも有意義な時間となることをお約束します。ぜひご応募ください。

コース紹介 ≪各コース所要時間1時間、30分おきに同時スタートします≫
Aコース
3Rコース1(資源を大切にする取り組みを学べるコース)
日本容器包装リサイクル協会、三菱製紙、花王
Bコース
ライフスタイルコース(環境に優しいライフスタイルを学べるコース)
味の素グループ(味の素/味の素ゼネラルフーヅ/J-オイルミルズ/味の素冷凍食品)、日本生活協同組合連合会、日本環境協会
Cコース
ライフスタイルコース(環境に優しいライフスタイルを学べるコース)
清水建設東京木工場、本田技研工業 、SGホールディングスグループ(佐川急便)

Dコース
温暖化防止コース(低炭素社会へ向けての取り組みを学べるコース)
マツダ、サンデン、JFEグループ

参加条件
●10〜30歳代の方(学生が中心ですが、社会人も歓迎)
●12月11〜13日で、1日以上の参加が可能であること。
※2日以上活動できる方歓迎。
1日目はあっという間に終わってしまうので、できことなら2日以上参加いただいた方が達成感があります。
●責任をもって自分の役割を果たせること。
●他のスタッフと協力し、創意工夫して子どもたちに楽しく学んでもらえるように貢献できること。
●当日欠席など、迷惑になる行動をとらないこと。
●定員:各日20名程度(定員になり次第、受付終了)

〜当日までのスケジュール〜
※必須ではありません。可能な方はぜひご参加ください。途中入退場もOKです。
オリエンテーション(当日の流れを説明など)※新宿にて
①12月3日(水)19:00〜20:30 ②12月6日(土)14:00〜15:30
前日準備(当日に向けた準備、練習など)※会場にて
12月10日(水)16:30〜18:00


参加申込みについて
下記予約フォームからお申込みください。
http://my.formman.com/form/pc/oCTO61J1VgAp7Xz2/

お問合せ先(運営事務局)
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
TEL:03-5363-9213  FAX:03-5363-9218
E-mail:npo@reborn-japan.com 
URL:http://www.eco-tourismnet.org/

主催/財団法人グリーンクロスジャパン
運営/NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
運営協力/リボーン<エコツーリズム・ネットワーク> 
特別協力/エコプロダクツ2014

>>活動写真(PDF)はこちらから

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

環境まちづくりNPOエコメッセ「第5回足尾植樹ツアー」のご紹介

イベント2014/10/22

いつも天ぷら油リサイクルバスをご利用いただいている環境まちづくりNPOエコメッセさんの「第5回足尾植樹ツアー」のご紹介です。

  • 日程
    2014年11月3日(月)祝日 日帰り
  • 場所
    栃木県足尾町

いつも天ぷら油リサイクルバスをご利用いただいている環境まちづくりNPOエコメッセさんの「第5回足尾植樹ツアー」のご紹介です。
IGES国際生態学センターの研究員、矢ケ崎朋樹さんがバスに同乗して、お話をしてくださるそうです。
お問い合わせ・お申し込みは「エコメッセ本部まで」電話、FAX、メールでどうぞ。

<お申込み・お問合せ>
環境まちづくりNPOエコメッセ
TEL 03-5799-4808
FAX 03-5799-4809
Email ecomesse@npo-ecomesse.org
WEB http://ecomesse.jp/


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【甲州WEEKEND CLUB】甲州ワインとフレンチを味わう日帰りバスツアー

イベント2014/10/14

甲州の魅力をたっぷり満喫していただく「甲州ウィークエンドクラブ」が始まります。 ワイナリーオーナーによるワイン講座と試飲、評判のフレンチダイニング「竜」オーナーシェフお薦めのランチを堪能していいただきます。そして、甲州の眺望を素敵な男性達がご案内。 第1回目の甲州バスツアーにご参加されませんか?

  • 日程
    2014年11月8日(土) 集合08:00、解散20:00予定
  • 場所
    山梨県甲州市

■対象

20〜30歳代の独身女性
■募集人員
15名
■参加費
7,000円(往復バス代、食事、現地プログラム参加を含む)
※旅程管理者(添乗員)は同行しませんが、主催・企画運営スタッフが同行いたします。
■ツアー内容
08:00     新宿駅西口集合
08:10〜10:30 バス移動 新宿~甲州市(車中甲州についてのミニトーク)
11:00〜11:30 「恋人の聖地」 除幕式
11:30~12:00 自己紹介ゲームなど(アイスブレイクゲーム)
12:10〜13:30 フレンチダイニング「竜」にてランチ
13:40~14:20 「花の寺」放光寺 参拝と住職法話
14:50〜15:40 「麻屋葡萄酒」にて、ワイナリー見学・試飲
16:00~17:30 「恋人の聖地」にて、夜景鑑賞、記念撮影、ショッピング
17:30〜20:00 バス移動 甲州出発〜新宿着
※交通渋滞等、やむを得ぬ事由によりコース・時間などが変更になる場合がございます。
※「恋人の聖地」:「甲州市勝沼ぶどうの丘」は「恋人の聖地」に選定されました。

■主催 甲州市
■協力 甲州市青年会議所
■企画運営 NPO法人ビーグッドカフェ
■旅行企画・実施
(有)リボーン (東京都知事登録旅行業第2-4850号)

(さらに…)

天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト⑧

国内ツアー2014/09/25

【満員御礼】オーガニックコットンの収穫は一つ一つ手作業で、手間はかかりますが、一番楽しい作業です。

  • 日程
    2014年11月15日(土)〜16日(日) 1泊2日
  • 場所
    福島県いわき市

■参加費用

お一人 12,000円 (大人/小人共通)
※参加費用に含まれるもの:体験、食事(朝0,昼1,夕1)など。新宿往復、現地移動の貸切バス代。宿泊代(男女別で4〜6名の相部屋)。

■スケジュール(予定)
11月15日(土)
07:30 新宿駅西口 集合出発
午後 到着後、オーガニックコットン畑で収穫と昼食
午後 農作業終了後、温泉、スカイストアへ(夕食、翌日の朝食の買い出しなど)
夕刻 湯の岳山荘到着、夕食    <湯の岳山荘宿泊>
11月16日(日)
午前 前日同様にオーガニックコットン畑で農作業のお手伝い
午後 他のコットン畑の見学などを予定
14:00 現地出発
18:00 新宿駅周辺 到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更する場合もあります。
※上記行程は、活動先の状況や天候、交通状況などの事由により変更となる場合があります。予めご了承ください。

■一般募集人員
5〜10名(先着順)
※パタゴニア日本支社からも10〜20名で当ツアーに参加します。合計23名になり次第、締切とさせていただきますので、お早めにお申込みください。

「天ぷらバス」とは
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス。植物由来の燃料なのでカーボンニュートラル。CO2の排出ゼロのとってもエコなバスツアーです。親しみを持っていただくために「天ぷら油リサイクルバス(通称:天ぷらバス)」と呼んでいます。

天ぷらバスボランティアチーム
同プロジェクト参加ツアーは3年目となります。東日本大震災と福島第一原発事故の復興はまだまだこれからですが、コットンの収穫量や品質は向上しています。 継続こそ力。限られた期日でしかツアーの催行はできませんが、皆様と一緒にボランティアツアーを続けていけるよう頑張ります。コットン畑でお会いできることを楽しみにしています。
2014年度 年間ツアースケジュール(予定)はこちら(一部変更あり)

■企画主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■協力
いわきおてんとSUN企業組合株式会社アバンティNPO法人ザ・ピープルNPO法人ふよう土2100、パタゴニア日本支社
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

(さらに…)

天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト⑦

国内ツアー2014/09/22

暑い夏が終わり、厳しい豪雨にも悩まされましたが、皆さんで種まきして育てたオーガニックコットンは花を咲かせ、実をつけ始めました。 やはり、コットンボールの収穫が一番楽しい仕事です。やさしく摘み取っていく作業をしていると綿と同じく、柔らかな気持ちになってきます。 さあ!一緒に 行きませんか!コットンフィールドへ~~

  • 日程
    2014年10月26日(日)日帰り
  • 場所
    福島県いわき市

■参加費用

お一人 6,000円 (大人/小人共通)
※参加費用に含まれるもの:体験、食事など。新宿往復、現地移動の貸切バス代。

■スケジュール(予定)
10月26日(日)
7:30 新宿駅西口 集合出発
10:30 到着後、オーガニックコットン畑で農作業のお手伝いと昼食
14:30 オーガニックコットン畑出発
19:00 新宿駅周辺 到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更する場合もあります。
※上記行程は、活動先の状況や天候、交通状況などの事由により変更となる場合があります。予めご了承ください。

■募集人員
各回23名(最少催行人員 15名) ※定員になり次第、締切とさせていただきます。

「天ぷらバス」とは
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス。植物由来の燃料なのでカーボンニュートラル。CO2の排出ゼロのとってもエコなバスツアーです。親しみを持っていただくために「天ぷら油リサイクルバス(通称:天ぷらバス)」と呼んでいます。

天ぷらバスボランティアチーム
同プロジェクト参加ツアーは3年目となります。東日本大震災と福島第一原発事故の復興はまだまだこれからですが、コットンの収穫量や品質は向上しています。 継続こそ力。限られた期日でしかツアーの催行はできませんが、皆様と一緒にボランティアツアーを続けていけるよう頑張ります。コットン畑でお会いできることを楽しみにしています。
2014年度 年間ツアースケジュール(予定)はこちら(一部変更あり)

■企画主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■協力
いわきおてんとSUN企業組合株式会社アバンティNPO法人ザ・ピープルNPO法人ふよう土2100
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

(さらに…)

「デンマークロラン島・ドイツハンブルグスタディツアー報告会」のご案内

イベント2014/09/19

デンマークロラン島・ドイツハンブルグスタディツアー報告会 2016年 電力の共同購入を実現する-農業とエネルギー事業の融合の可能性-

  • 日程
    2014年10月24日(金) 18時30分~20時30分
  • 場所
    パルシステム連合会東新宿 2F大会議室

テーマ:2016年 電力の共同購入を実現する-農業とエネルギー事業の融合の可能性-

主催:世田谷新電力研究会、一社フードトラストプロジェクト、
共催:パルシステム東京、パルシステム連合会 協力:有限会社リボーン

6月13日~20日、生産者、生協関係者、自治体職員、新電力事業者など22名が自然エネルギー、市民電力事業の先進地、デンマークロラン島・ドイツハンブルグを視察しました。スタディツアー報告会を兼ねて、2016年に予定されている電力の小売自由化に向け、生産者と消費者による産消提携をもとに農業による自然エネルギー事業と電力の共同購入の可能性を考えるシンポジウムを開催します。

■企画名
デンマークロラン島・ドイツハンブルグスタディツアー報告会
2016年 電力の共同購入を実現する-農業とエネルギー事業の融合の可能性-
■主催
世田谷新電力研究会 一般社団法人フードトラストプロジェクト
■共催
パルシステム東京、パルシステム連合会、(協力:有限会社リボーン)
■日時
2014年10月24日(金) 18時15分~20時30分
■場所
パルシステム連合会東新宿 2F大会議室
■目的
2016年、電力の小売自由化が始まる。・・・・・・・・・・・
2014年6月13日~20日、生産者、生協関係者、自治体職員、新電力事業者など22名が自然エネルギー、市民電力事業の先進地を視察、生産者と消費者による産消提携、共同購入の先進地、その経験から農業による自然エネルギー事業と電力の共同購入の可能性を考えます。
■集会規模
120名(世田谷新電力関係40名、生協関連40名、市民40名)
■参加費
1,000円
(当日、ツアー参加者のまとめた文書、写真による報告集の小冊子を配布します。)
■タイムスケジュール
【第一部】・・・45分 報告者:徳江倫明&ツアー参加者から
デンマークロラン島・ドイツハンブルグスタディツアーの報告
-市民電力と農業と地域づくりを学ぶ-
【第二部】・・・45分 参加者からの提案
『電力の共同購入』そして『農業とエネルギー事業の融合』 
提案者1 -世田谷区による電力の共同購入の可能性    
世田谷区長 保坂展人   
提案者2 -ロラン島とハンブルグ視察から見る電力の共同購入の可能性
パルシステム東京理事長 野々山理恵子
提案者3 -大潟村、農業と発電事業-          
大潟村村長 高橋浩人 
【第三部】・・・30分 質疑応答&自由討論

■お問合せ・お申込み
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>
→ メールフォーム
※メールフォームにご記入の上、送信して下さい。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【ツアーレポート】投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅

レポート2014/09/18

現地でツアーのガイド・通訳をしていただいた、持続可能なスウェーデン協会理事 レーナ・リンダルさんとツアー参加者が、ツアーレポートをご自身のブログに書いてくださいましたのでご紹介させていただきます。

  • 日程
    現地滞在期間:2014年9月10日(水)~17日(水) 8日間
  • 場所
    スウェーデン

現地でツアーのガイド・通訳をしていただいた、持続可能なスウェーデン協会理事 レーナ・リンダルさんとツアー参加者が、ツアーレポートをご自身のブログに書いてくださいましたのでご紹介させていただきます。

【ツアーレポート】
<レーナ・リンダルさんのブログ>
<ツアー参加者のブログ>

投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅
■現地滞在期間:2014年9月10日(水)~17日(水) 8日間 ※18日(木)成田空港への到着
■場所:スウェーデン