2010年 リボーンが10年目を迎えます。そろそろ脱皮するコロかも・・・

お知らせ2010/01/04

昭和に、20世紀に、ノスタルジーを感じていたら、いつの間にかもう2010年。21世紀の10分の1が過ぎ去ってしまいました。世界経済は100年に1度の不況に陥り、有史以来の環境危機が地球を襲い、生物多様性が危ぶまれる時代になりました。超大国、超一流企業、英雄の絶対神話が崩壊し、冨と名声の平等分配が始まるわけではなく、誰もが大なり小なりの不安を抱きながら生きている感じがします。

 

   

  

 

いったいどんな未来が待っているのか?

いや それは大それた予測でとてもわからない

 

では 小さな自分は、どんな未来にしたいのか?

 

もっと具体的に10年後は、来年は、明日は?

ここまで妥協すれば自分の未来予想図が描けるかも

 

 

 

 

 

続きはコチラで

 

(さらに…)

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【グリーンツアー】かずさの森 猪なべと餅つき体験ツアー

国内ツアー2009/12/13

終了しました!

  • 日程
    2010年2月13日(土)【日帰り】
  • 場所
    千葉県君津市

春を待つ森の中はどんな様子なのでしょうか。

散策の後は、山や森の食材で体を温めます。

かずさの森でしか体験できない、森の暮らしをお楽しみください!


参加費:

※このツアーは広域連携共生・対流等推進交付金(都道府県を超えた都市と農村の交流を活性化させる先導的な取組)により農林水産省から助成を受けて、実施します。

大人 6,000円

小人 3,000円(小学生以下)

募集人数: 24名

予定:

[08:00] 新宿駅西口出発

[10:30] 「森林塾かずさの森」到着

~ 自然観察

~ 餅つき

~ 猪なべ

~  間伐、マイ箸、コースターづくり、薪割り体験

などを予定

[18:30] 新宿駅西口解散
※交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。


★天ぷら油リサイクルバスでカーボンオフセット!

“エコブーム”で“エコツアー”も多く見かけますが、CO2を撒き散らして移動するバスツアーに違和感はありませんか?

 

リボーンの「天ぷらバス」は違います!

ご家庭で揚げ物などに使った植物油・または消費期限切れの油などを、捨てずにリサイクルして精製した油、BDF(バイオ・ディーゼル・フューエル)を燃料として走るバスです。

BDFをは同じくCO2を排出するものの、大気中のCO2を吸収して成長する植物から作られたため、プラスマイナス0と国際的に見なされています。(カーボンニュートラル)

徹底的にこだわったエコツアーを体験してみませんか?

■協力

森林塾かずさの森 : 房総の自然が色濃く残った上総亀山を拠点に、自然に親しみ、保全していく活動をしています。活動フィールドの一角に食害獣防御ネットで囲った保護区を設置してあります。今や近隣では なかなか見られなくなった植物も見られ、房総がいかに豊な植生に恵まれているかが一目でわかります。

TOKYO油田2017 : いつも「天ぷらバス」の給油をしていただいています。


申込書

(さらに…)

環境保全分野での起業や就職を考える方のための実践講座<全2回>

お知らせ2009/12/13
  • 日程
    第1回 2010年01月16日(土)14:00~17:00 第2回 2010年01月23日(土)14:00~17:00
  • 場所
    新宿区立環境学習情報センター(エコギャラリー新宿2F)

【内容】
いま注目の「環境」でビジネスをはじめたいけれど、どうやったらよいか分からない・・・
どうしても「環境」に関わる仕事に就きたい!!
本講座は、環境保全分野での起業や就職を考える方を応援する実践講座(全2回)です。
現在、環境保全分野で活躍する方をゲストにお迎えし、起業に向けたノウハウや就職に向けたアドバイスをたっぷりお話いただきます。
【講師】
壱岐 健一郎 氏
 有限会社リボーン 代表取締役 エコツーリズム・プロデューサー
 NPOエコツーリズム・ネットワーク・ジャパン代表理事
■第1回ゲスト:宮田生美 氏  株式会社 アネックス 5×緑 事業部 事業部長
■第2回ゲスト:渡邊智恵子 氏 株式会社 アバンティ 代表取締役社長
【費用】
無料
【申込方法】
住所・氏名・年齢・所属・連絡先・講座名・参加希望日(第1回/第2回/両日参加)を明記の上、はがき、FaxまたはMailにてお送り下さい。
【申込締切】
2010年1月12日(火)必着

チラシはこちら(pdf)
FAX参加申込書はこちら(pdf)

(さらに…)

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

【グリーンツアー】こうざき発酵の里 手前味噌仕込み体験ツアー(みそチャレ)

国内ツアー2009/12/12

終了しました!

  • 日程
    2010年2月7日(日)【日帰り】
  • 場所
    千葉県神崎町

みそチャレ!手前味噌仕込み&豆腐づくり

みそチャレ!の大豆はお百姓さんがびっくりするくらいの豊作!

その大豆から、いよいよ味噌を仕込みます。あなたとみんなでつくる手前味噌です。ほんとに美味しいです!

さらに神崎町の『月の豆腐』の豆腐職人・周浦さんによる豆腐づくりもチャレンジする予定です!


■集合:

【バス】8:00 品川駅港南口集合|8:30出発

【電車】10:00 JR成田線・鹿島神宮行「下総神崎駅」より『ワクワク西の城』へ。

参加費:

※このツアーは広域連携共生・対流等推進交付金(都道府県を超えた都市と農村の交流を活性化させる先導的な取組)により農林水産省から助成を受けて、実施します。

【バス】:6,000円/ 学生 5,000円/中学生以下無料

※現地集合は3000円(学生2000円) ※アルコール別になります。

予定:

10:30 『ワクワク西の城』着 = 11:00-13:00 作業= 13:00-14:00昼食

= 14:00-16:00 作業 =16:30出発 =18:30 品川駅

(都合により若干の時間の変更ございます。予めご了承ください。)

持ちもの :

●ポットラック一品持ちより(一人がおなかいっぱいになる量であれば何でもOK)

●飲み物 ●マイ食器 ●てぬぐいx2枚 ●着替

募集人数:バスは40名限定。(現地集合もご予約ください)


★天ぷら油リサイクルバスでカーボンオフセット!

“エコブーム”で“エコツアー”も多く見かけますが、CO2を撒き散らして移動するバスツアーに違和感はありませんか?

 

リボーンの「天ぷらバス」は違います!

ご家庭で揚げ物などに使った植物油・または消費期限切れの油などを、捨てずにリサイクルして精製した油、BDF(バイオ・ディーゼル・フューエル)を燃料として走るバスです。

BDFをは同じくCO2を排出するものの、大気中のCO2を吸収して成長する植物から作られたため、プラスマイナス0と国際的に見なされています。(カーボンニュートラル)

徹底的にこだわったエコツアーを体験してみませんか?


■協力: こうざき自然塾 月の豆腐 種まき大作戦 TOKYO油田2017

(さらに…)

屋久島 里の暮らし体験エコツアー

国内ツアー2009/12/12

終了しました!

  • 日程
    2010年1月9日(土)~12日(火)3泊4日
  • 場所
    鹿児島県屋久島

■参加費用 羽田発着 75,000円

鹿児島空港合流 50,000円

現地集合 39,000

■募集人員 定員10名(最少催行人員5名)

*宿泊先は素泊民宿「晴耕雨読」です。また、部屋数に限りがありますので、



早めにお申し込みください

 

基本は2人または3人部屋ですが、個室利用ご希望の場合は、ご相談ください。

ポイント

★屋久島の自然の恵み(12月~1月 ポンカン)の

収穫をお手伝いし、里の暮らしを体験しながら、

民宿や定食屋、地元のお店を積極的に利用し、

屋久島への利益の循環を目指します

★島民との交流の機会をたくさん作ります
★少人数で催行することで 気軽さ 交流の深さ 自己実現の機会を増やします
※ 社名「リボーン」の由来がニュージーランド(NZ)と日本の巨木です
代表の壱岐が創業10年のお礼を兼ねて、今年ニュージーランドの
カウリの巨木タネマフタ(森の神)と姉妹木になった縄文杉を訪ねますので、
同行希望の方は参加可能です。

神々の島バリ島で再現 心豊かなおもてなしの旅

海外ツアー2009/12/05

終了しました!

  • 日程
    2010年4月19日(月)~24日(日)
  • 場所
    インドネシア・バリ島

好評でした西表島、知床、ニュージーランド

などの先住民の伝統文化を訪ねて、交流と

おもてなしを楽しむ企画が再び実現しました。

 

 

【旅行代金(おひとり)¥198,000円

【一人部屋追加代】   ¥40,000円

【募集人員】 22名(最少催行10名)

【募集締切】 3月19日(金)

 

本企画のポイント

● バリ島篤志家が本企画に全面的に協力、

通常のバリ観光ツアーでは体験でき

ないオリジナル企画実現

● 滞在先は美しいビーチ沿いの高級

リゾートホテルと田園地帯の

高級ゲストハウス

● 伝統文化(村祭り、芸能、レゴン

ダンス)や植林などの協同作業を

通じてバリ島民との交歓

● 自然食レストランをはじめ新鮮で

美味しい料理を堪能

● ガイドブックでは紹介されない村人

たちの畏敬の巨木を訪問

● 講師(バリ島の篤志家):

Jro Gede Karang T. Suarshana.


● 詳しい日程は、こちら 日程表

申込書


(さらに…)

第8回 環境首都ドイツ・フライブルク体験エコツアー

海外ツアー2009/12/01

本ツアーは延期となり、5月のノルディックウォーキングツアーとの合同企画となりました!

  • 日程
    2010年3月17日(水)~23日(火) 7日間
  • 場所
    ドイツ・フライブルク

環境首都に選ばれたドイツの都市はいくつかありますが、

フライブルクの地理的条件は、日本のまちづくりにも参考に

されます。フランスとスイスとの国境に近いドイツ南部の

温暖な都市の背後にはシュバルツバルト(黒い森)が

裏山のように広がっています。ここは、都市と農山村を繋ぐ

循環型社会のモデル地域ともいえるでしょう。

ソーラー、風車、バイオガスなどの自然エネルギー利用や

カーシェアリング、トラム(路面電車)、自転車などのエコロジーな

交通システム。ヴォーバン団地に代表される低炭素社会の

モデル住宅群、そして、エコステーションや「森のようちえん」などの

環境教育の充実振りは目を見張ります。

在住の環境ジャーナリスト村上敦さんのコーディネートで通常の

団体旅行では得られない、充実したスタディーツアーです。

==========================

●参加費用

現地集合解散の場合 220,000円

※航空券手配をご依頼される場合は予約確定時点の料金で申し受けます。航空券費用約130,000円~ +燃油サーチャージ等約13,000

●定員

15名 (最少催行人員6名)

●申込締切

定員になり次第絞め切り

●概要:

・フライブルク市内環境視察

・森林セラピー効果のある森シュバルツバルトでの環境視察

・グリーンツーリズム体験

詳しくはコチラをご覧下さい → 行程表 申込書

(さらに…)

「ストップおんだん館」での講演のお知らせ

お知らせ2009/11/20

終了しました

  • 日程
    2009年11月28日(土)13:30~15:00
  • 場所
    JCCCAラボ ワークショップスペース

世界おんだんか紀行♪デンマーク編
~低炭素な社会づくり デンマークスタイル~

風力やバイオマスなどの自然エネルギーの利用、コロニヘーブと呼ばれる家庭菜園の
コミュニティなど、低炭素なくらし方が世界から注目されるデンマーク。今年、ライ
フスタイル体験ツアーを企画し現地を訪れた二人をゲストに、最新事情をうかがいま
す。

【ゲスト】
影山知明氏(NPOコレクティブハウジング社代表、クルミドコーヒー)
壱岐健一郎氏((有)リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>代表)

●開催日時      2009年11月28日(土)13:30~15:00

●開催場所      JCCCAラボ ワークショップスペース
                http://www.jccca.org/content/view/2299/748/

●対象/定員    一般/50名

●参加費        無料

●申し込み方法
                こちらから↓
                http://www.jccca.org/ondankan/event/e20091128.html
(さらに…)

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

エコツーリズム・ネットワークジャパンからのお知らせ

お知らせ2009/11/10

終了しました!

  • 日程
    2009年12月10日、11日、12日
  • 場所
    ビックサイト

今年もエコプロダクツ展2009の時期がやってきました!

エコツーリズム・ネットワークジャパンでは、今年も財団法人グリーンクロスジャパン様主催の

“こどもエコツアー「エコネコ探検隊」”の運営のお手伝いをいたします。

運営に協力してくれるボランティア学生ツアーディレクター(添乗員)を募集します。

学生ボランティア募集要項      NPO法人エコツーリズム・ネットワークジャパン   エコプロダクツ2009

(さらに…)

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

赤城自然塾・循環型社会システム体験エコツアー

レポート2009/10/19
  • 日程
    2009年10月10日
  • 場所
    群馬県 赤城自然塾

野に出てライフスタイルを考える

~赤城自然塾・循環型社会システム

  体験エコツーリズム3~@群馬

 

本ツアーも(2009年10月10日) 無事に終了しました。

今回も、シブヤ大学の校外学習で

赤城(群馬県)を訪れたのは、おかげ様で3回目!

毎回参加いただいている方のレポートをお届けします!

こちらから → 参加レポート

 

(さらに…)

カテゴリから関連する記事をさがす
レポート
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。