実践エコツーリズム実習【群馬県桐生市桐生川源流林】

イベント2013/06/27

終了しました!

  • 日程
    2013年7月13日(土)日帰り
  • 場所
    群馬県桐生市桐生川源流林

「実践エコツーリズム」授業の真骨頂は学外授業(実習)です。
第2回は昨年に引き続き首都圏の水がめでもある利根川の上流でもある桐生川の源流にある森林を整備するために群馬県桐生市を訪ねます。
下草刈りの作業以外に林業体験、環境教育としての遊び、地域住民との交流も楽しみます。
このエコツアーを通じて、エコツーリズムの実践現場を体験し、エコツーリズムの役割りを学ぶことも今回の目的の一つです。
尚、武蔵野大学ロハスカフェや江東区環境フェアで回収した廃食油を武蔵野大学環境学部の学生たちが専門家の協力を得て、BDF(バイオディーゼル燃料)を製造しました。
今回はその燃料も給油した通称:天ぷらバスを使用し、移動手段もカーボンオフセットします。
第1回の福島県いわき市編に続き、今回も限定10名で学生だけでなく、一般の方のご参加も受付することになりました。
環境を学ぶ学生と共に、桐生川源流林で下草刈り、地域住民との交流を楽しみましょう。

武蔵野大学環境学部非常勤講師 壱岐健一郎

■スケジュール
07:30 新宿駅西口 出発予定
11:00 群馬県桐生市 柄杓山付近に到着
「森が水をつくる」
上下流域住民の交流による地域づくりと環境学習プログラム
1.広葉樹の植林地下草刈りと植林(補植)
2.上下流域住民の交流会(清流広場12:00~昼食)
3.森と水のお話
4.カブトムシ探査・竹トンボづくり
5.間伐板材お絵かき 他
6.チェーンソー体験、動力刈り払い機体験
7.桐生川親水活動
8.梅田ふるさとセンター訪問 
15:30 現地出発予定
19:00 新宿駅西口 到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更となる場合があります。

(さらに…)

第6回江東区環境フェアで「天ぷら油回収&ロウソクづくり体験」を行います!

イベント2013/05/28
  • 日程
    2013年6月2日(日) 午前10時~午後4時
  • 場所
    江東区環境学習情報館・江東区清掃事務所駐車場(江東区潮見1-29-7)

今年で第6回を迎えますえこっくる江東で開催される「江東区環境フェア」にリボーンも出展します!
弊社代表の壱岐健一郎も講師を務める武蔵野大学環境学部の学生さんにお手伝いいただいて、「天ぷら油の回収&ロウソクづくり体験」を行います。
会場では環境学習体験や工作が楽しめるほか、電気自動車の展示や手こぎボート試乗体験、飲食販売ブースなど盛りだくさん!ご家族やご友人と一緒に一日楽しく環境について考えてみませんか。
ご来場をお待ちしています!


詳しくは江東区の区報5月21日号または下記HPをご覧ください。 http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/kankyo/fair/tasuke2.html

【主催】
江東区、第6回江東区環境フェア実行委員会

【開催日】
平成25年6月2日(日) 午前10時~午後4時

【会場】
江東区環境学習情報館・江東区清掃事務所駐車場(江東区潮見1-29-7)


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

「アースデイ東京2013」に出展します。

イベント2013/04/19
  • 日程
    2013年4月20日(土)21日(日)
  • 場所
    代々木公園

市民による日本最大級の地球フェスティバル、アースデイ東京。今年もリボーンは出展することになりました。

<開催概要>
アースデイ東京2013
今動く!~子どものために、未来のために~
■日時
4月20日(土)10:00〜19:30 21日(日)10:00〜18:30
※出展ブースは17時まで
■場所
代々木公園 / 渋谷 / 表参道 ほか<Googleマップで見る
25ブースのY3 天ぷら油リサイクル発電大作戦 ~ 渋谷はでっかい油田なんだ ~
会場マップはこちら

リボーンは「天ぷら油リサイクル応援団」として、 環境まちづくりNPOエコメッセさんとTOKYO油田ブースに共同出展しています。いわきコットンプロジェクトをはじめとした国内での取り組みや、海外の活動も紹介しています。「25ブースのY3.環境まちづくりNPOエコメッセ」を目指してぜひ足をお運びください。

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

北海道森林スポーツフェスタ2013in定山渓

イベント2013/04/15

リボーンは「北海道森林スポーツフェスタ2013in定山渓」をプロデュースしています。

  • 日程
    2013年7月7日(日)
  • 場所
    北海道札幌市南区定山渓国有林

リボーンは「北海道森林スポーツフェスタ2013in定山渓」をプロデュースしています。


森林スポーツへのお誘い
今年で16回目を迎える「北海道森林スポーツフェスタ」は、エコスポーツとしての「トレイルランニング」や「ノルディックウォーキング」を紹介しながら、森林の大切さを伝えてきました。そして、毎回、アンケートに答えていただいた参加者の声を生かした大会作りを心がけてきました。普段走れない(歩けない)国有林の林道を使用したコースの魅力に惹かれた皆様が 何度となくリピート参加をしていただけるようになり、また、全国的なマラソンブームの影響もあり、森林を走る(歩く)大会に新鮮さを求める初参加者も多くなりました。
ところが数年前から申込締切日前に、すでに募集定員に達するようになったため、その後のお申込みをお断りすることもありました。それは関係者にとっても残念でなりません。私たちはリピーター(ご縁のある方)を大切にします。しかし、定員以上になることで大会の品質と利用する自然環境に負担がかかりすぎることを避けたいとも思っています。
リピーターの皆様、新に仲間入りをお考えいただいている皆様、ぜひ、早めにお申込み手続をお済ませください。関係者一同、北海道定山渓国有林のコースでお会いできることを心より願っております。

2013年春
北海道森林スポーツフェスタ実行委員会 一同


詳細は公式WEB
北海道森林スポーツフェスタ2013in定山渓
2013年7月7日(日)北海道札幌市南区定山渓国有林

(さらに…)

“まけるまい!”と“コットンベイブ”を販売します@新宿シティハーフマラソン

イベント2013/01/21
  • 日程
    2013年1月27日(日) 雨天決行
  • 場所
    国立競技場「東京オリンピック招致ブース」の隣のブース

リボーンでは、新宿シティハーフマラソンのハーフマラソンの部の参加者1名を「北海道森林スポーツフェスタin定山渓2013」にご招待しています。
そのご縁もあり、例年ブース出展もさせていただいていますが、今回はブース内で天ぷらバスボランティアチームとして活動を共にしてきた「さわのはな×まけるまい交流ツアー」で収穫した”まけるまい!”と、「いわきコットンプロジェクト」の”コットンベイブ”を販売します。
プロジェクトに関わってくださった方、また今後関わっていきたいと考えていらっしゃる方、興味のある方、ぜひブースまで足をお運びください。
“まけるまい!”事務局の方も山形県新庄からいらっしゃいます。

また、松島マラソン同様に、“まけるまい!”の手作りゼッケンをつけて走ってくださる方も募集しています(ハーフマラソンにエントリーしている方)。
限定30名、ぜひ走りながら“まけるまい!”をPRしてください。

日程:平成25年1月27日(日) 雨天決行
場所:国立競技場「東京オリンピック招致ブース」の隣のブース

会場案内はこちら
新宿シティハーフマラソン

皆様のご来場、お待ちしています!

カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

「ヤマキ御用蔵春まつり」直行 天ぷらバス

イベント2012/12/26

終了しました。来年をお楽しみに!天ぷらバスでの参加者限定で、ヤマキ御用蔵スタッフの方に蔵見学&お花見ポイントへもご案内いただきます。

  • 日程
    2013年4月14日(日)
  • 場所
    埼玉県神川町(ヤマキ御用蔵)

明治35年創業のヤマキ御用蔵は、味噌・醤油蔵から始まり、百年を越えるものづくりを続けています。国産大豆を使った上品な味わいの醤油や味噌は、皇室へも献上しています。

地元神川町に農業法人「豆太郎」をつくり、50年に渡って自然農に取り組んできた須賀さんに栽培指導をお願いして原料となる大豆や小麦をつくったり、仕込み水の源流となる森林の保全にも取り組むなど、企業として環境の保全と安全な食の提供にも取り組んでいます。

そんなヤマキ御用蔵で、毎年恒例『食』のお祭りの開催が決定!
天ぷらバスでの参加者限定で、ヤマキ御用蔵スタッフの方に蔵見学&お花見ポイントへもご案内いただきます。

■参加費用
お一人 5,000円(大人/小人共通)
※座席を利用しない幼児は無料
※往復バス代、保険代、雑費として
※昼食代金、各体験プログラム費用は含まれていません。
■募集人員
25名(最小催行人数15名)
※定員になり次第、受付終了となります。お早めにお申込みください。
■旅程管理者
同行します
(NPOエコツーネットスタッフ)
■スケジュール(予定)
07:30 新宿駅西口 集合/出発
10:30 ヤマキ御用蔵 到着
(蔵見学、桜観賞、自由行動など)
15:00 ヤマキ御用蔵 出発
18:00 新宿駅西口 到着/解散予定
※ツアーの内容は、天候や交通状況などの事由により変更する場合もあります。

■協力
ヤマキ御用蔵グループ

(さらに…)

「オリーブはばたき日帰りバスツアー」のご紹介

イベント2012/11/07

福島いわきへ行こう!オリーブを育てよう!

  • 日程
    11月23日(祝・金)
  • 場所
    福島県いわき市

いわきオーガニックコットンプロジェクトに続き、リボーンが協力をしている復興支援活動バスツアーのご紹介です。

いわきのオリーブ農園へ行って農作業体験をしたあとは温泉で汗を流していただく日帰りのワークショップです。
オリーブのはばたき交流会プロジェクトは、福島県の「いわきオリーブプロジェクト研究会」のみなさんとともに、2012年2月、6月と中野の新井薬師梅照院でオリーブの挿し木、また11月4日には苗木の植え替えワークショップを行いました。現在、参加者のみなさんに挿し木や苗木をそれぞれの自宅で栽培していただき、「大きく生長したオリーブをいわきの農場に植えよう!」と3~5年かけた長期的なプロジェクトを試み、進行中です。

*日時:11月23日(祝・金)
*集合時間:7時30分
*集合場所:中野駅周辺(7時30分出発)
*参加人数:40人
*参加代金:大人8,000円 小人4,000円(小学生以下)
詳細・お申込みについてはこちらをご覧ください。

【主催】
■「オリーブのはばたき」事務局
(おこのみっくす編集部/㈱エフ・スタッフルーム内)
■いわきオリーブプロジェクト研究会
【協力】
■いわきいきいき食彩館 スカイストア ■はあべすと ■和光園(中野区鷺宮)■福島県いわき湯本温泉 古滝屋
【旅行企画・実施】
■有限会社リボーン〈エコツーリズム・ネットワーク〉
東京都知事登録旅行業第2-4850号 (社)全国旅行業協会 会員


スウェーデンツアー報告会、説明会を開催します。

イベント2012/10/23

リボーンのスウェーデンツアーで現地をご案内いただいている、レーナ・リンダルさん(持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表)が来日されているため、イベントを企画しました。 2012年9月のツアーの様子などの紹介を兼ねた報告会と次回ツアーの説明会を同時開催します。

  • 日程
    2012年10月29日(月)19:30
  • 場所
    三軒茶屋、カフェオハナ

次回スウェーデン視察ツアーの日程が決まりました。

●未来に希望のもてる教育とエネルギー政策を求めて!
持続可能な社会を目指すスウェーデン市民と出会う旅
2013年2月2日(土)〜9日(土)現地滞在8日間
地域:ストックホルムからバルト海の西海岸を北上し、スンスヴァル、ティムロー、シェレフテオー、ウーメオなど北方地方

テーマ:
チェルノブイリ経験のフォローアップ、原発反対団体など運動する市民との交流、再生可能エネルギー、環境教育、民主主義

それに伴い、リボーンのスウェーデンツアーで現地をご案内いただいている、レーナ・リンダルさん(持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表)が来日されているため、イベントを企画しています。

2012年9月のツアーの様子などの紹介を兼ねた報告会と次回ツアーの説明会を同時開催します。

●前回スウェーデンツアー報告会、次回ツアー説明会
10月29日(月)19:30
会場:三軒茶屋、カフェオハナ  
http://www.cafe-ohana.com/

また、日本で長年暮らすスウェーデン生まれのレーナさんと、スウェーデンで暮らす日本生まれのアキコさんが最近思っていることをお話しするトークイベントも別日程で開催します。

●2人のスウェーデントーク
11月22日(木)19:30
会場:三軒茶屋、カフェオハナ  
http://www.cafe-ohana.com/

レーナ・リンダル(Lena Lindahl)+ アキコ・フリッド(Akiko Frid)
詳細が決まり次第アップします:
http://sustainablesweden.jp/

アキコさんのほかの予定は彼女のブログを参考にできます。
http://akikofrid.exblog.jp/

上記イベントへ参加ご希望の方は、リボーンまでご一報ください。





カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

「九州森林スポーツフェスタ」をプロデュースしています

イベント2012/09/19
  • 日程
    2012年11月25日(日)
  • 場所
    福岡県粕屋郡篠栗町

リボーンでは、

九州森林スポーツフェスタ2012 in ささぐり』をプロデュースしています。


2012年11月25日(日)開催

森林マラソン、森林浴ウォーク、ノルディックウォーキング、

五感で感じるささぐりの森(巨木観察) の種目をはじめ

植林や地産地消体験も行います!


詳しくは 公式HPにて!申込締切 10月22日(月)


おひとりでも、ご家族で、お友達と!森で気持ちのいい汗流しませんか?

どうぞお早めにお申し込みください。

  


「森」は生きるための酸素、水を生み出す命の源泉。

大切なことは誰でも知っている。
その「森」が地球上から確実に急速に失われて
来ていることも多くの人が知っている。
どうしていいのかわからない。
そこで、わたしたちは提案します。
「森」を語るより、まず「森」に入ろうと。
「森」はもっと身近な存在だったはず。
「森」の大切さを声高に訴えるより、
「森」の楽しさを自分の体で「エコスポーツ」を通じて、もっと自然なつき合い方がわかるかもしれません。

特に温暖化対策が待ったなしとなった現在、循環型社会モデルの体験を通じて、

健康な心と体をつくりながら 、森を大事にすることで、CO2まで減らしていくことも目指しています。
これからも「森」を増やす、維持する、大切にする、続ける。
今年もささぐりの森でお会いしましょう!


カテゴリから関連する記事をさがす
お知らせイベント
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

「オーガニックコットン援農・交流ツアー」のご紹介

イベント2012/07/20
  • 日程
    2012年8月4日(土)~5日(日)
  • 場所
    福島県いわき市

天ぷら油リサイクルバスを使った復興支援活動をご紹介します。

ふくしま支援・人と文化ネットワーク」さんが、いわき市のNPO「ザ・ピープル」さんとの共同事業として、援農と農家の人たちとの交流イベントを企画しています。
福島は原発事故だけが大きく報道され、その陰で暮らしている人たちの日常生活については、あまり報道されていません。
ぜひ、この機会に津波被災の状況、農家の人たちの悩みと課題を聞き、さらに交流を通して、今後の福島のあり方について共に知恵を出し合っていきたいという活動です。

*日時:8月4日(土)~5日(日)
*集合時間:8時20分(8時30分出発)
*集合場所:有楽町駅近く「鍛冶橋駐車場」
*参加人数:40人
*バス:家庭からの天ぷら油を回収・リサイクルした軽油で走る大型バス。
助成金を得ましたので、バス経費は無料となります。
(助成金に含まれるもの:保険、バス経費、運転手経費)
*費用:宿泊費(シングル7000円・ツイン5000円)と食費
*現地コーディネート:NPO法人ザ・ピープル 吉田恵美子理事長
*宿泊:「湯の岳山荘」 いわき市常磐藤原町湯ノ岳2-1  電話 0246-44-3273
*詳細・ご応募についてはこちらをご覧ください

主催:ふくしま支援・人と文化ネットワーク