リボーンは『ヘルス』&『エコ』ツーリズム。ココロとカラダが活き活きとなる旅をプロデュースしています。

【2014年度最終回】天ぷら油リサイクルバスで行く!ふくしまオーガニックコットンプロジェクト⑩

3年目のプロジェクトの総まとめです。 今回は、いわき市四倉町、福島さんの柳生中山高原農場に行きます。 午前中は、収穫・ごみ取り~ひも切り~支柱抜き~綿の木抜き取りまでできたらと思っています。

  • ■日程
    2015年1月17日(土)日帰り
  • ■場所
    いわき市四倉町上柳生(柳生中山高原農場)

作業は12時半くらいまで作業していただき、柳生構造改善センターへ移動し、遅めのお昼を食べながら、14時半くらいまで地元の方たちをお招きして意見交流会を開催する予定です。時間があれば、道の駅よつくら港へ立ち寄り、帰路へという流れです。

有意義な一日になるように心がけていますので、いつもの皆さん、久しぶりの皆さん、初めての皆さん、ご一緒しませんか!

■参加費用
お一人 6,000円 (大人/小人共通)
※参加費用に含まれるもの:体験、昼食など。新宿往復、現地移動の貸切バス代。

■スケジュール(予定)
7:30 新宿駅西口 集合出発
10:30〜12:30 到着後、オーガニックコットン畑で農作業のお手伝い(収穫・ごみ取り~ひも切り~支柱抜き~綿の木抜き取りなどを予定)
13:00 柳生構造改善センターへ移動し、昼食と地元の方たちとの意見交流会(テーマは柳生地区、農業、コットンプロジェクトのことなど様々に)
14:30 柳生構造改善センター出発
19:00 新宿駅周辺 到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更する場合もあります。
※上記行程は、活動先の状況や天候、交通状況などの事由により変更となる場合があります。予めご了承ください。

■募集人員
各回23名(最少催行人員 15名)
※定員になり次第、締切とさせていただきます。

「天ぷらバス」とは
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス。植物由来の燃料なのでカーボンニュートラル。CO2の排出ゼロのとってもエコなバスツアーです。親しみを持っていただくために「天ぷら油リサイクルバス(通称:天ぷらバス)」と呼んでいます。

天ぷらバスボランティアチーム
同プロジェクト参加ツアーは3年目となります。東日本大震災と福島第一原発事故の復興はまだまだこれからですが、コットンの収穫量や品質は向上しています。 継続こそ力。限られた期日でしかツアーの催行はできませんが、皆様と一緒にボランティアツアーを続けていけるよう頑張ります。コットン畑でお会いできることを楽しみにしています。
2014年度 年間ツアースケジュール(予定)はこちら(一部変更あり)

■企画主催
NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン
■協力
いわきおてんとSUN企業組合株式会社アバンティNPO法人ザ・ピープルNPO法人ふよう土2100、パタゴニア日本支社
■旅行事務局
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

2014.11.21 15:36:17

今回の作業内容に近い、
過去の活動の様子の写真
(今回活動する畑とは異なります)

印刷用ページ約款メールでお問合せ電話、ファックスでお問い合せ