リボーンは『ヘルス』&『エコ』ツーリズム。ココロとカラダが活き活きとなる旅をプロデュースしています。

100%自然エネルギーの島ロラン島(デンマーク)から学ぶ「再生可能エネルギーセミナー」

終了しました。デンマークツアーへのご参加をお考えの方で、説明会をご希望の方はお問合せください。

  • ■日程
    2012年10月23日(火) 17:00-21:00(セミナー終了時間19:00)
  • ■場所
    イーソリューション株式会社(東京都港区新橋2-5-6 大村ビル8階)

ロラン島で第一線として活動しているレオ・クリステンセンさん、ロラン島在住の環境ジャーナリスト ニールセン北村朋子さんをお招きしています。トークセッションの他、お二人と身近にお話しが出来る時
間をおつくりしますので、ご参加ください。

今年7月に固定買取制度(FIT)が日本でも開始されました。既に今年度目標の50%達成というニュースも流れ、これから日本も欧州同様に再生可能エネルギーの自給率が上昇されると見込まれます。また、経済産業省では2014年に発送電分離を進める方針を掲げました。
今後日本のエネルギーはどのような状況になるのか。エネルギーを消費者が選べる時代が来ると予想されますが、既に電力自由化を進めている先進国デンマークがどのように行動をし、現在に至るのかを、ロラン島で第一線として活動しているレオ・クリステンセンさん、ロラン島在住の環境ジャーナリスト ニールセン北村朋子さんをお招きし、話しを致します。トークセッションの他、お二人と身近にお話しが出来る時間をおつくりしますので、ご参加ください。トークセッション、ワークショップの後は、懇親会も開催します。
※懇親会費別途2,000円


【トークセッション】
◆ゲストスピーカー
ロラン市市議会議員 レオ・クリステンセン
ジャーナリスト ニールセン北村朋子

内容「100%自然エネルギーのロラン島から学ぶ」
・お荷物自治体から先進環境自治体になった理由
・原発推進から一転、自然エネルギーシフトへの理由
・失業率20%以上の大不況からの脱却の理由
・ロラン島の豊かな暮らしとは
・最先端の自然エネルギーとは 他多くのお話を予定

◆プロフィール
〈レオ・クリステンセン〉ロラン市市議会議員。デンマーク環境フォーラムにおいて、環境大臣イダ・アオクンのアドバイザーを務める。社会民主党エネルギー環境諮問委員会委員。ロラン市で開発部長を務める傍ら、ロラン市、グルボースン市の共同事業であるビジネスLFにて開発部長を兼任。公認電気技師。デンマーク陸軍士官。
〈ニールセン北村朋子〉デンマーク・ロラン島在住。日本の会社に7年、その後アメリカ留学を経て同国の会社でコーディネーターとして4年勤務。その間、映像翻訳コースを修了し、1998年フリーの映像翻訳家としてデビュー。サッカーなどスポーツ番組/コンテンツの翻訳に従事する。結婚を機に2001年10月よりデンマークに移住し、ジャーナリスト、ライターとして取材執筆活動を開始。日本のメディア(TV、新聞、雑誌、ウェブ)の取材コーディネート、通訳、翻訳も手がける。再生可能エネルギー等の環境や食など、地球と人にうれしいライフスタイル追求がライフワーク。得意分野は環境・代替エネルギー(風力発電、代替燃料など)、ライフスタイル(スローライフ、LOHAS)、食、子育て、教育事情(森の幼稚園など)、スポーツ全般(特にサッカー、ハンドボール)、等。デンマークのローカルTV局にも1年半の勤務経験があり、映像制作や編集もこなす。一児の母。
個人事務所aTree運営。森の幼稚園の運営委員、ロラン市地域活性化委員。

2012.10.09 19:47:50

■参加費用
セミナー参加費無料 定員40名
懇親会費一人2000円(税込)
定員となり次第締め切りとさせて頂きます

■プログラム
16:45 開 場
17:00 トークセッション
18:00 ワークショップ
19:00 交流会
20:30 中締め
21:00 終了

■主催
エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン、エコロジーオンライン,ジャパンそらべあ基金、ソーラーシティジャパン、みんなでつくろう!電力 、ポイントグリーン推進環境会

■協力
イーソリューション、ストロベリーフィールド、リボーン


今年の3月に来日された際の様子(右からニールセンさん、レオさん、リボーンの壱岐健一郎、若子)

今年の3月に来日された際の様子(右からニールセンさん、レオさん、リボーンの壱岐健一郎、若子)


ロラン島ツアー打合せの様子

ロラン島ツアー打合せの様子


ロラン島の原発予定地が風車パークに変わった

※懇親会への参加をご希望の方は、申込みフォームの備考欄にその旨ご記入ください。
(懇親会費別途2,000円)

印刷用ページ約款メールでお問合せ電話、ファックスでお問い合せ