リボーンは『ヘルス』&『エコ』ツーリズム。ココロとカラダが活き活きとなる旅をプロデュースしています。

[トピックス]
第11回フードマーケティングセミナー「米国 及び 仏/独 オーガニックマーケットスタディツアー報告会」

-欧米の事例から、日本のオーガニックマーケット活性のためのヒントを抽出する-

■日時
2017年5月12日(金)
17:30  開会 (17:15 開場)
主旨説明 ~ 米国スタディツアー報告 ~ 独/仏スタディツアー報告
~ ディスカッション&質疑応答
20:00  閉会

■場所
NBF東銀座スクエア9F(株式会社博展内のホール)
https://www.hakuten.co.jp/contents/company/access/

■参加費
一般3,500円(税込)/ メルマガ会員(※) 3,000円(税込)
※オーガニックマーケティング協議会または一般社団法人フードトラストプロジェクトのメルマガに読者登録なさった方
⇒登録方法は別紙申込書の「登録会員になる」をチェックし、必要事項を記入し下記fax番号に送付ください。
今回から会員参加費を適応させていただきます。(メールアドレスの記入がない場合登録会員とはなりません。)

(社)フードトラストプロジェクト 及び (有)リボーン〈リボーン・エコツーリズム・ネットワーク〉は、2月12日~19日にドイツ(ニュルンベルク・ミュンヘン)とフランス(パリ・ポワティエ)へ、2017年3月8日~14日にアメリカ西海岸(サンフランシスコ・ポーランド・シアトル)へ、オーガニックマーケットの視察 及び オーガニックライフスタイルを学ぶためのスタディツアーを催行しました。

どちらも、各視察先で担当者とじっくり話し合えるよう少人数編成のツアーにしたことで、非常に実りの多いツアーとなりました。参加者は、「農林中央金庫」職員、「大地を守る会」スタッフ、小川町役場(埼玉県)職員、農業生産者、「みんな電力」社員 他、オーガニックやエシカルな業界の第一線で活躍なさっている方々。そして、視察内容を今後に活かすため、帰国後に報告書を作成してくれました。その内容を、このたび、『米国 及び 独/仏 オーガニックマーケットスタディツアー レポート集 ~欧米の事例から日本のオーガニックマーケット活性化のためのヒントを抽出する』と題した冊子にまとめました。(※この冊子は、今回のセミナー参加者全員に配布致します)。

今回のフードマーケティングセミナーは、ツアー参加者が再び集い、それぞれの視点からの”気づき”を語り合うことで、日本のオーガニックマーケット活性につながるヒントとアイディアを浮き彫りにすることを目的として開催致します。ツアーに参加なさらなかった方で、「欧米オーガニックマーケットの最新事情を知り、自分のビジネスに役立てたい」とご興味をお持ちの方々(小売店関係者・外食産業関係者・流通業者・農業生産者・オーガニックに興味のある学生さん等)もご参加いただけます。通常のフードマーケティングセミナーとは趣を変え、少人数でじっくり語り合う集いにしたいと考えております。お席に限りがありますので、参加ご希望の方はどうぞお早めにお申込ください。

■お申込・お問合せ
(社)フードトラストプロジェクト  担当:渡邊
watanabe@food-trust.jp

2017.04.08 18:47:34
カテゴリ