リボーンは『ヘルス』&『エコ』ツーリズム。ココロとカラダが活き活きとなる旅をプロデュースしています。

[トピックス]
新年のご挨拶

お世話になっている皆様へ

あけましておめでとうございます。
弊社は2000年に新宿御苑前で創業し、国内、海外の都心発着のエコツアーをプロデュース、あるいは委託運営してまいりました。
この16年あまりの期間に時代は大きく変わり、弊社のようなニッチなビジネスを小規模に進める会社ですら、社会のニーズ、仕事のシステム、公私のバランス等を分析し、存在価値を見直す時期と判断し、旅行業の立場の上で、これまで以上に持続可能なライフスタイルを提案する役割を感じました。そのためには、まず自分自身(自社)がこれまで以上に徹底して持続可能なライフスタイルを実現することが先決で、その結果と自信と使命感を元に、「旅」を提案していきます。

昨年末、埼玉の田園地帯にある小さな我が家をリフォームし、「リボーンハウス」と名付けて事務所を移転しました。20年以上前に建築してくれた工務店さん、再生可能エネルギーツアーの関係で知り合った北欧専門の建築家さん、そして、NPOエコツーリズムネットワークジャパンの仲間で、パーマカルチャーを富士山麓で実践するエコビレッジの専門家さんなどなど、いろんな人々のご協力ですでに中古となっていた我が家が蘇り(リボーン)ました。(正確にはまだ未完成で、自分で珪藻土を塗り、断熱のために2重窓を作っている途中でが・・・)

小さな庭にはふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている会津木綿の種を撒き、ジョンムーアさん、金子美登さんほか在来種にこだわるカリスマの皆さんから聞きかじった野菜を育て、グレイニストを目指して小さな石釜を作る作業も仕事の延長(残業扱い)であります。

こんなライフスタイルを実践するのも、これまでの「旅」があったからこそ。
日本中に、世界中に、その土地の環境にあった衣食住があり、身の丈にあった快適な暮らし方をしている人々がたくさんいることを知りました。それは、単なる憧れや夢ではなく、手の届くところにある幸せだと思います。

有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>は「旅」の提案を通じて、そんな幸せを実現するお手伝いできることを願っています。

有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>
代表取締役/エコツーリズム・プロデューサー
壹岐健一郎


2017.01.05 12:07:44
カテゴリ