リボーンは『ヘルス』&『エコ』ツーリズム。ココロとカラダが活き活きとなる旅をプロデュースしています。

[会社案内] [沿革]
沿革

●沿革

2010年9月  環境省 第6回エコツーリズム大賞優秀賞 受賞

2008年9月  NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパンの設立に全面協力

2007年11月  環境省 第3回エコツーリズム大賞特別賞 受賞

2005年12月  ドイツ年ツアー企画 準グランプリ 受賞

2003年8月  旅行業登録 第2種資本金1300万円に増資

2000年8月  旅行業登録 第3種

2000年5月  資本金600万円で設立



●取引先・関係先:(敬称略・順不同)

東京都、新宿区、江東区、足立区、台東区、港区、千代田区、杉並区、豊島区、宮崎県、日南市、篠栗町、屋久町、桐生市、四万十町、札幌市、北九州市、ニュージーランド政府観光局、ドイツ観光局ほか

財団法人世界自然保護基金ジャパン、財団法人グリーンクロスジャパン、財団法人日本余暇文化振興会、セブン-イレブン記念財団、NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン、NPO法人日本エコツーリズム協会、NPO法人新宿環境活動ネット、NPO法人ソーラーシティジャパン、NPO法人エコロジーオンライン、NPO法人渡良瀬エコビレッジ、NPO法人アースデーマネーアソシエーション、NPO法人トージバ、NPO法人元気ネット、NPO 法人富士山クラブ、NPO法人「育て上げ」ネット、NPO法人ドングリの会、NPO法人太陽光発電所ネットワーク、自然エネルギー市民フォーラム、赤城クリーングリーンエコネットワーク、NPO法人藤枝お茶事の村、NPO法人日本エコツーリズムセンター、NPO法人Liko-net、NPO法人響、NPO 法人環境リレーションズ研究所、NPO法人NAFA子育て環境支援センター、農業法人富士エコパークビレッヂ、社会福祉法人いたるセンター、ほか

朝日新聞社、読売新聞社、毎日新聞社、日本経済新聞社、ガス・エネルギー新聞社、リンカラン編集部、エココロ編集部、ソトコト編集部、GREEBSTYLE編集部、新電気編集部ほか

立教大学、大東文化大学、武蔵工業大学、阪南大学、シブヤ大学、星槎国際高等学校、自由学園、ほか

東京ガス株式会社、株式会社アーバンコミュニケーションズ、株式会社朝日新聞旅行、株式会社アニマルプラネットジャパン、太陽生命株式会社、三洋電機労働組合、日本電気労働組合、株式会社武蔵林業社、株式会社寺田本家、ヤマキ株式会社、株式会社セブンカルチャーネットワーク、パタゴニア日本支社、住友林業株式会社、株式会社キッズシティジャパン、CSK労働組合、ほか


●主なツアー、イベント実績(2011年3月現在)

・エコプロダクツ展会場内こどもエコツアー「エコプロエコキッズ探検隊」監修{毎年12月}

・九州森林スポーツフェスタinささぐり 企画制作(参加者約1000名){毎年11月}

・北海道森林スポーツフェスタin定山渓 企画制作(参加者約1100名){毎年7月}

・ニュージーランド ワイポウアの森 ラン&ウォーク(参加者約40名){毎年5、6月}

・WWF会員エコツアー(石垣島サンゴ村、小笠原、ボルネオ、ドイツ など)

・朝日森林文化協会エコツアー(知床、小笠原、西表島、ボルネオ、ドイツなど)

・東京ガス どんぐりプロジェクト参加ツアー(長野佐久){毎年3~4回}

・スウェーデンCSRスタディツアー、ライフスタイル体験ツアー

・デンマーク再生可能エネルギーと森の幼稚園視察ツアー

・南仏オーガニックワイン農家とパリ農業祭視察ツアー

・ボルネオ島体験エコツアー(大学生、社会人、研究者各層向け)

・カリマンタン オランウータンの森植林ツアー

・バリ島心豊なおもてなしの旅

・天ぷらバス全国キャラバン 北海道編 、九州編

・J-POWER エコ×エネ体験ツアー

・アウト オブ キッザニア 林業体験

・四万十町グリーンツーリズムプロデューサー養成講座

・シブヤ大学ツーリズムin赤城自然塾

・アニマルプラネット琵琶湖エコキッズキャンプ

・カーボンオフセット佐倉サクラお花見ツアー(参加者約500名)

天ぷら油リサイクルバス&グリーン電力証書&地産地消弁当など対応

・環境首都ドイツ・フライブルク体験エコツアー

・冬の白川郷まるごと体験エコツアー

・天ぷら油リサイクルバス 手配

(2006年から自治体、NGO、企業、学校向け実施。延べ約120団体5,000人以上取扱)

・第1~8回九州森林スポーツフェスタinささぐり

(2003年~2006年 毎年 九州森林マラソン として企画運営)

・第3~13回北海道森林スポーツフェスタin定山渓

(2000年~2006年 毎年 北海道森林マラソン として企画運営)

・新宿区立環境学習情報センター 都市と農山漁村交流エコツアー

(長野、千葉、埼玉、群馬、山梨、栃木、神奈川、東京臨海部など年2~4回企画運営)

・第1~8回ボルネオ島体験エコツアー

(2002年マレーシア国際エコツーリズム会議参加ツアーの翌年から毎年実施)

・第1~5回環境首都ドイツ・フライブルク体験エコツアー

(2005年~毎年 春・秋 企画運営 2005年ドイツ年ツアー企画準グランプリ受賞)

・オーダーメイドのスタディツアー(訪問地域の視察、体験、交流)

【国内】:北海道、八戸市、葛巻町、仙台市、塩釜市、桐生市、足利市、伊勢崎市、大町市、富士河口湖町、木更津市、富士宮市、名古屋市、白川村、滋賀県、京都市、神戸市、倉敷市、高知県、四万十町、福岡県、北九州市、篠栗町、宮崎県、鹿児島県、屋久島、沖縄県、石垣島、西表島、小笠原諸島、壱岐島 ほか

【海外】:マレーシア・ボルネオ島(サバ州、サラワク州)、インドネシア(カリマンタン島、バリ島)シンガポール、ラオス、中国(雲南省、四川省、桂林)、ニュージーランド(全域)、オーストラリア、カナダ、アメリカ合衆国、ドイツ、フランス、ベルギー、イタリア、スペイン、オランダ、オーストリア、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、アイスランドほか



2012.07.15 18:39:36
カテゴリ